【口コミ評判】保育士BOOKのメリット3つ+欠点1つを解説【保育士転職サイト】

【口コミ評判】保育士BOOKのメリット3つ+欠点1つを解説【保育士転職サイト】保育士の求人転職サイト・エージェントの口コミ評判

2020年11月(令和二年)の最新情報 掲載中!!
2021年(令和三年度)に向けての保育士の求人が増えてきています。保育士求人は早いもの勝ちなので、迷っている方はなるべく早く転職サイトへの登録をおすすめします。

保育士BOOKという転職サイトは比較的新しい保育士向けの転職サイトです。他の転職サイトにはない独自の特徴などがあります。

今回は、保育士BOOKの口コミ評判やサービスの特徴を踏まえて、メリット3つ+欠点1つを解説します。また、登録方法やこんな保育士におすすめというのも紹介します。

\ まずは相談だけでも可能です。登録、利用は無料です! /
保育士BOOKの公式サイトへ

【口コミ評判】保育士BOOKのメリット3つ+欠点1つを解説【保育士転職サイト】

保育士BOOKの口コミ評判やサービスの特徴を踏まえて、メリット3つ+欠点1つを紹介します。

  • メリット①:新卒や若手保育士の転職支援に強い
  • メリット②:保育士の定着率を大事にしている
  • メリット③:給与などの条件面だけでなく、保育観や雰囲気などを重視
  • 欠点①:保育園の求人対応エリアは広くない

これらについて以下から説明します。

メリット①:新卒や若手保育士の転職支援に強い

保育士BOOKは新卒や若手保育士の転職支援に強いのが特徴のひとつです。

それは、保育士BOOKが新卒向けの求人情報誌を運営していて、たくさん保育園に取材に行っているためです。

新卒保育士向けに様々な情報発信をしているので、紹介できる求人も新卒や若手保育士を必要としていて、しっかりと保育士として長期的なスパンで教育しようという姿勢がある保育園の求人が必然的に多くなるでしょう。

まだ経験が浅くて不安という方でも、しっかりと教育できる保育園への転職を支援できるというのは保育士BOOKのメリットの一つだと思います。

メリット②:保育士の定着率を大事にしている

保育という業界に関わらずではありますが、転職サイトには、とりあえず転職を決めさせて入職させて企業から手数料を貰えばそれで良いというものも多いです。

ですが、保育士BOOKは、保育士の定着率を大事にしている数少ない保育士転職サイトです。保育士の定着率が高いということは、保育園にとっても保育士にとっても良い事だらけです。

一様に保育士という職業と言っても、園ごとに細かい指導方法やルール、働き方の違いがあります。

定着率が悪い(=離職率が高い)保育園では、保育士としての基本的なスキルはともかく、そのような園ごとの指導方法やルールなどを、新しい人を採用する度に指導をする必要があります。

その園の細かい指導方法やルールを覚えるまでは、当然、同じ保育士一人と言っても、こなせる業務量は少なくなってしまいます。新しい保育士を指導する人も必要でその人の負担になってしまいます。

そのような負担が残業などに繋がって、保育園の経営を圧迫することもあります。また、入れ替わりが激しいとその分、採用にかかる費用や事務手続きも増え、さらに保育園の経営の負担にもなります。

そのツケは必ず働いている保育士に回ってきます。結果的にサービス残業を生み出してしまったり、有給休暇の取りづらさ、昇給額の悪さなどに反映されてしまいます。

それがさらならる離職を生み出してしまい、負のループに陥ってしまっている保育園は多いです。

なるべくそうならないような、保育園、そして、保育士の希望とのマッチングを重視しているのが保育士BOOKになります。

メリット③:給与などの条件面だけでなく、保育観や雰囲気などを重視

保育士BOOKは給与などの条件面だけでなく、保育観や雰囲気などを重視して保育園を紹介しています。

転職サイトでも保育園とほとんど電話やメールだけのやり取りのみで求人を紹介してしまっていることも多いです。

保育園の数は多いので、ある程度は仕方がないですが、それでは、保育園の雰囲気や真の保育観などは伝わず理解出来ないです。

そのような状態で保育園の求人を紹介してしまうと、保育園と保育士がうまくマッチングしていない状態での入職になるので、離職の可能性も増えてしまいます。

先程も言ったように、保育士BOOKが新卒向けの求人情報誌を運営していて、たくさん保育園に取材を行っています。

なので、給与などの条件面だけでなく、保育観や雰囲気などもしっかりと理解した上で、求人を紹介することができます。

後述しますが、その分、他サイトに比べて対応できているエリアが狭いというデメリットがあります。ただ、逆に言うと紹介される保育園の質は高いと言えると思います。

欠点①:保育園の求人対応エリアは広くない

保育士BOOKが保育士の転職支援を行っていて特に強いエリアが「東京都内、大阪府大阪市、福岡県福岡市、千葉県内、埼玉県さいたま市」です。

順次対応エリアは拡大されてはいますが、転職サイトとしては比較的新しいということと、紹介する保育園をしっかり選んでいるという事情もあって、求人数もまだ多くは無い印象です。

どんなに良い転職サイト、そして、キャリアカウンセラーが担当したとしても、自分の希望するエリアに紹介できる求人がなければ、使えない転職サイトとなってしまいます。

その点は保育士BOOKを利用する際の注意点といえると思います。

ただ、強いエリアは「東京都内、大阪府大阪市、福岡県福岡市、千葉県内、埼玉県さいたま市」ですが、それ以外のエリアを希望する保育士も登録してみて、紹介できる求人がないかを確認してみる価値は高いでしょう。

保育士BOOKって?転職サイトとしての特徴を紹介!

【口コミ評判】保育士BOOKのメリット3つ+欠点1つを解説【保育士転職サイト】

条件詳細
対応エリア東京都、神奈川県、大阪府大阪市、福岡県福岡市、千葉県千葉市、埼玉県さいたま市
総求人数非公開
非公開求人の有無有り
必要資格保育士
対応求人種別正社員・パート・アルバイト
新卒の登録
主なカウンセリング方法電話、メール
お祝い金最大10万円(正社員4万円、パート2万円 + 紹介した友人が転職したら一人に付き+2万円)
\ まずは相談だけでも可能です。登録、利用は無料です! /
保育士BOOKの公式サイトへ

お祝い金が最大10万円!!

保育士BOOKの入職お祝い金は最大10万円になります。正社員4万円、パート2万円 + 紹介した友人が転職したら一人に付き+2万円を最大3名までもらうことが可能です。

転職成功でお祝い金を支給する転職サイトは減ってきています。どうせなら貰えるものは貰っておきたいでしょう。

ただ、お祝い金だけを重視してしまうのは、働きやすい良い保育園を選ぶということの趣旨に反してしまう可能性もあるので、あくまでおまけと捉えましよう。

保育士BOOKはこんな人におすすめ!

保育士BOOKはこんな人におすすめ!

  • 次の保育園では長く働きたいと思っている方
  • 就業エリアが東京都、神奈川県、大阪府大阪市、福岡県福岡市、千葉県千葉市、埼玉県さいたま市の保育士の方
  • 保育士辞めたいと思ってしまっている方
  • 給与待遇ではなく、保育観や雰囲気などをしっかり理解して転職先を選びたい方
  • 転職成功のお祝い金ももらいたい方

今の保育園が最悪で保育業界はどこもそうなんだろうと思って、保育士自体を辞めてしまいたいと思ってしまっている方もいると思います。

でも、それはもしかしたら、その保育園が自分にあってないだけかもしれません。そんなかたは新卒に戻った気持ちで、保育士BOOKで保育園の求人を紹介してもらうと良いかもしれません。

保育士BOOKはこんな人にはおすすめできないかも

  • 東京都、神奈川県、大阪府大阪市、福岡県福岡市、千葉県千葉市、埼玉県さいたま市以外を希望する方
  • とにかくたくさんの保育園の求人情報を知りたい方

やはり、保育園の求人が厳選されている分、エリアや求人数という面では、少し不安があります。

そういう方は、保育士BOOKだけではなく、他の保育士向けの転職サイトを併用して比較してみましょう。

  • マイナビ保育士|特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。登録するとネット上では見られない求人情報も得られます。手厚い転職サポートが魅力です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。
保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

保育士BOOKの登録から利用までの流れは?

保育士BOOKの利用手順は以下のようになっています。

  1. 保育士BOOKに登録
  2. 電話でのカウンセリング
  3. 保育園の求人の紹介
  4. 見学・面接
  5. 内定
  6. 入職
  7. お祝金進呈

保育士BOOKの登録手順は?

保育士BOOKの登録の際に、必須の情報は、

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号

のみです。登録は30秒もかかりません。

登録は以下のフォームに必要事項を入力します。

【口コミ評判】保育士BOOKのメリット3つ+欠点1つを解説【保育士転職サイト】

  1. 保育士BOOKにアクセスします。
  2. 「保有資格」を選択します。
  3. 「希望勤務形態」を選択します。
  4. 「名前」を入力します。
    4.「住まい」を入力します。任意の入力項目になります。
  5. 「メールアドレス」を入力します。
  6. 「電話番号」を入力します。
  7. 「ご相談内容・質問事項」を入力します。任意の入力項目になります。
  8. 「無料相談する」のボタンをクリックします。

以上で保育士BOOKの登録は完了になります。登録が完了すると、当日か数日後までにキャリアカウンセラーから電話が来て、カウンセリングが始まります。

まとめ:保育士BOOKはメリット3つ+欠点1つ

まとめとして保育士BOOKのメリット3つ+欠点1つを再掲します。

  • メリット①:新卒や若手保育士の転職支援に強い
  • メリット②:保育士の定着率を大事にしている
  • メリット③:給与などの条件面だけでなく、保育観や雰囲気などを重視
  • 欠点①:保育園の求人対応エリアは広くない

保育園の求人対応エリアは広くないですが、その分厳選されている保育園の求人があると思います。また、保育観や雰囲気なども知っていると思うので、聞いてみると良いと思います。

求人は基本的に非公開なので、まずは、登録してどんな求人があるかを聞いてみると良いと思います。

\ まずは相談だけでも可能です。登録、利用は無料です! /
保育士BOOKの公式サイトへ
続けて保育士の求人探しの重要なポイントになる『保育士の就職転職サイト・エージェント3選と選ぶ基準を解説』をご覧下さい。

現役保育士オススメの保育士就職転職サイト

  • マイナビ保育士|特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。登録するとネット上では見られない求人情報も得られます。手厚い転職サポートが魅力です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。

紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。

保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

になります。どの就職転職エージェントも私自身が利用したことがあるものので、安心してできると思います。しつこく電話をしてくるということもないです。

首都圏で保育士が転職活動をするなら【マイナビ保育士】が断然おすすめです。大手の安心感と非公開求人に強みがあります。

【保育ひろば】は日本全国どちらにお住まいの方でもおすすめできる就職転職エージェントになります。

大事なポイントは 複数の就職転職エージェントに登録する ということです。紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。保育士の就職転職エージェントは「非公開求人」というネット上には公開されない求人をそれぞれサイトごとに持っています。一つの就職転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの高待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

登録後は就職転職エージェントの担当者から電話でのヒアリングがあるので、簡単に希望条件を準備しておくと良いです。

保育士の就職転職エージェントは新卒の保育士の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

マイナビ保育士
マイナビ保育士

特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。

大手ならではの情報収集力ときめ細かい転職サポートが魅力です。登録するとネット上では見られない求人情報も得られます。

一都三県の保育士の方は登録必須になります。

保育ひろば
保育ひろば

日本全国どこでも、正社員・派遣・パート保育士の転職支援に対応してくれます。

取扱求人数も圧倒的に多く、非公開の求人も多数です。

良い求人が見つかったら教えてくれるので、登録しておいて損はないです。

紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数登録がおすすめです。

保育士の求人転職サイト・エージェントの口コミ評判
保育士さえこ@ブラック脱出済みをフォローする
保育士の手帖
タイトルとURLをコピーしました