東京都 関連の保育士の転職求人に関する記事一覧

スポンサーリンク
保育園の種類

東京都の認証保育所とは?認可、認可外との違いや保育士が働く上での注意点とは?

皆さん。街で保育園を見つけた時に「東京都 認証保育所」のような認証保育所という記載をみかけたことはありませんか? 認可保育園のことかと思うかも知れませんが、実は認証保育所は認可保育園ではありません。では一体どのような保育施設なのでしょうか...
東京都の保育士の求人転職・処遇改善について

【2023年】東京都多摩地域の新規オープンの新設保育園と保育士求人について【令和5年度開設は?】

最新の東京都の新規オープンの新設保育園の一覧をまとめました。新設の保育園に就職するとフラットな人間関係で仕事を始めることができ、ルールづくりにも一から関わっていくことができるのが魅力です。 ※ 新規オープンの新設保育園の情報は仮の...
保育士の求人探しと転職のコツ

東京に就職転職したい保育士に上京手順を現役保育士が解説!宿舎借上制度が重要!

転職を考えている保育士の皆様。東京など首都圏に上京して保育園で働きたいという保育士の方は多いと思います。 保育園はどこもブラック 地方で求人がない 転職しても変わらない そんなふううに思っている方も多いと思います。 そんな皆様。保...
スポンサーリンク
保育士の求人探しと転職のコツ

【令和2年度】保育士の有効求人倍率からおすすめの就業エリア・転職時期を考察【最新】

保育士の皆様。「有効求人倍率」という数字をご存知ですか?保育士はこの「有効求人倍率」が他の職種と比べてとても高くなっています。 さらにこの数値をしっかり見ると保育士のおすすめの就業エリア、転職時期が見えてきます。 結論から言うと以下のよ...
企業主導型保育園の保育士の求人情報一覧

【2022年】立川市の企業内保育園一覧と保育士求人の探し方!【企業主導型保育事業】

立川市の企業主導型保育事業の保育園の一覧と保育士求人の探し方に関してまとめてみました。 企業主導型保育事業は、認可保育園とは少し違い内閣府(国)から補助を受けている保育園で、企業がつくっている保育園になります。特徴については以下の記事で紹...
企業主導型保育園の保育士の求人情報一覧

【2022年】町田市の企業内保育園一覧と保育士求人の探し方!【企業主導型保育事業】

町田市の企業主導型保育事業の保育園の一覧と保育士求人の探し方に関してまとめてみました。 企業主導型保育事業は、認可保育園とは少し違い内閣府(国)から補助を受けている保育園で、企業がつくっている保育園になります。特徴については以下の記事で紹...
企業主導型保育園の保育士の求人情報一覧

【2022年】東京都多摩地域の企業内保育園一覧と保育士求人の探し方!【企業主導型保育事業】

東京都多摩地域(あきる野市・稲城市・小金井市・昭島市・清瀬市・多摩郡瑞穂町・西東京市・青梅市・東久留米市・東村山市・日野市・府中市)の企業主導型保育事業の保育園の一覧と保育士求人の探し方に関してまとめてみました。 企業主導型保育事業は、認...
企業主導型保育園の保育士の求人情報一覧

【2022年】東京都23区の企業内保育園一覧と保育士求人の探し方!【企業主導型保育事業】

東京都23区内の企業主導型保育事業の保育園の一覧と保育士求人の探し方に関してまとめてみました。 企業主導型保育事業は、認可保育園とは少し違い内閣府(国)から補助を受けている保育園で、企業がつくっている保育園になります。特徴については以下の...
新規オープンの新設保育園の保育士求人情報一覧

【2022年】国分寺市の新規オープンの新設保育園と保育士求人について【令和5年度開設は?】

国分寺市は2017年4月時点で、92人だった待機児童数が、2018年4月時点で202人となりました。増加数では東京都内で2017年から2018年にかけてワースト1位の数値となっています。東京都内全体として減少傾向のあるなか、待機児童が大きく...
東京都の保育士の求人転職・処遇改善について

東京都の保育士処遇改善の内容まとめ。転職サイト利用推奨!

東京都内では、保育士の大量退職が相次いでいると言われています。大量退職とは一度に複数人以上の保育士が退職することです。背景には保育士不足で他にもいまより確実に良い条件で働くところがあるということだと思います。他に働くところがなければ、退職を...
新規オープンの新設保育園の保育士求人情報一覧

【2023年】府中市の新規オープンの新設保育園と保育士求人について【令和5年度開設は?】

府中市の待機児童数は、2018年4月時で前年度より135人の減少で248人となっています。これは、2017年度にあらたに4園の新設保育園を新規オープンしたことが大きな要因となっています。 しかしながら、待機児童数は少なくはなく、2018年度...
新規オープンの新設保育園の保育士求人情報一覧

【2023年】武蔵野市の新規オープンの新設保育園と保育士求人について【令和5年度開設は?】

武蔵野市は、2015年4月時点で127人、2016年4月時点で122人、2017年4月時点で120人と横ばいとなっています。毎年新規オープンの新設保育園の整備を行っていますが、吉祥寺や三鷹など、子育て世代に人気なエリアの人口増加に追いついて...
新規オープンの新設保育園の保育士求人情報一覧

【2023年】足立区の新規オープンの新設保育園と保育士求人について【令和5年度開設は?】

足立区では、足立区待機児童解消アクション・プランとして平成28~30年度の3年間で1,607人分の定員を拡大を行っています。 今後も、特に0~1歳児の需要が増加しており、新規オープンの新設保育園の整備が引き続き待たれています。保育士不足も深...
新規オープンの新設保育園の保育士求人情報一覧

【2023年】葛飾区の新規オープンの新設保育園と保育士求人について【令和5年度開設は?】

葛飾区の待機児童数は2015年4月時点で252人、2016年4月時点で106人、2017年4月時点で76人と減少傾向にあります。区では毎年、新設保育園を新規オープンしているためその効果が出ていると言えます。 ただし、平成30年4月に開園を予...
新規オープンの新設保育園の保育士求人情報一覧

【2023年】江戸川区の新規オープンの新設保育園と保育士求人について【令和5年度開設は?】

江戸川区は2018年4月時点で、東京都内で待機児童が多い市区町村のワースト2位になっています。江戸川区は、就学前人口自体は減少傾向にあるものの、女性の社会進出などの要因で保育所に入所を希望する方は増加しています。 新規オープンの新設保育園の...
スポンサーリンク