保育士資格保持者・経験者は写真館(フォトスタジオ)に就職・転職できる?


こんにちは。さえこ@ブラック脱出済み(プロフィール)です。ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^)

私がブラック保育園を脱出するために培ったノウハウを完全無料で公開しています。


異業種への転職を考えている保育士・幼稚園教諭の経験者の皆様。もしくは、保育士資格や幼稚園教諭の資格を持っているという方。

写真館(フォトスタジオ)が就職や転職の候補にあがっている方もいらっしゃると思います。

今回は、保育士経験者は写真館(フォトスタジオ)に転職できるのか、写真館(フォトスタジオ)の仕事内容や給与待遇について紹介します。

スポンサーリンク
※まずは求人情報を知りたいというだけでもOK!

写真館(フォトスタジオ)とは?

写真館(フォトスタジオ)は、お客さんの注文に応じて、写真撮影をし、販売する店になります。場合によっては、写真撮影のためにヘアメイクや着付けなども行う場合が多いです。

スポンサーリンク

保育士経験者は写真館(フォトスタジオ)に就職・転職できる?

保育士経験者の方や幼稚園教諭経験者の方の場合は、写真館(フォトスタジオ)に就職・転職ができる可能性は高いです。

お子さんがいるご家族は、なにかと記念に写真をとるというケースは多いです。赤ちゃんのお宮参り、家族写真、入園式、七五三、など様々なシーンで写真館で写真をとるということがあると思います。このように写真館には多くのお子さんを連れた家族が訪れます。写真館のスタッフは、写真撮影のために、子どもとコミュニケーションしてリラックスしてもらい、笑顔になってもらう必要があります。その際に、保育士としての経験は非常に役に立つことになると思います。

また、昨今では、カメラの性能などもあがっていて、写真撮影そのもののスキルというのはあまり求められない場合が多いです。そういった意味でも、保育士経験者は他の人と比較しても有利に写真館に就職できる可能性が高いでしょう。

スポンサーリンク

写真館(フォトスタジオ)の就業に必要は経験や資格はある?

写真館(フォトスタジオ)の就業に資格は求められない場合が多いです。ただし、ヘアメイクスタッフの場合は、美容師免許が必要とされる場合もあります。先程も書きましたが、保育士資格・幼稚園教諭免許状などを保有していると優遇される場合があります。また、保育経験者も優遇されることが多いです。

また、一部の写真館ではカメラの経験としてポートフォリオなどの提出が求められる場合もあります。

スポンサーリンク

写真館(フォトスタジオ)の仕事内容は?

写真館(フォトスタジオ)での仕事と一概にいっても、いわゆる接客をして写真をとる仕事だけではありません。受付、ヘアメイク、着付け、宣伝、営業、運営、管理などの様々な仕事があるでしょう。もちろん、それぞれの工程ごとに専属のスタッフがいる場合もあれば、たくさんの仕事を任せられる場合もあると思います。

どのような仕事を任せられるかは、採用の種別や会社にもよるので、応募前にきちんと確認しましょう。

スポンサーリンク

写真館(フォトスタジオ)の給与待遇は?

写真館は認可保育園と違って、画一された制度によって運営されているわけではないので、会社ごとに給与待遇はまちまちです。保育士と比較するという観点では、正社員の場合も、パート・アルバイトの場合でも、平均すると写真館の給与待遇は劣る場合が多いでしょう。

スポンサーリンク

写真館(フォトスタジオ)の仕事は保育士より大変?

保育士を辞めて写真館(フォトスタジオ)で働くことを検討している方が気になることは、写真館(フォトスタジオ)の仕事は保育士より大変かということだと思います。

結論としては、それぞれの仕事には向き不向きがあるので、一概にどちらが楽・大変ということは言えません。保育士の仕事と比較すると、接客業としての側面が強いので、接客が好きという方は向いていると言えるでしょう。

また、保育士を辞めたいと思った原因となる仕事が、写真館(フォトスタジオ)で働いた場合に解消されるかどうかという点をきちんと考えることが大切です。例えば、保育士の人手不足による負担に耐えられなかったということが原因という場合は、写真館(フォトスタジオ)に転職した場合に、負担が軽減されるかもしれません。ただし、世の中には写真館はたくさんあるので、人手不足で負担も多い会社もあるかもしれません。

そのため、単に保育士をやめればなんでも問題が解決すると思わずに、きちんと写真館(フォトスタジオ)のそれぞれの会社自体の良し悪しの見極めも大切になります。

スポンサーリンク

写真館の求人の探し方は?

基本的にはまずは自分が通勤可能なエリアで写真館自体を探します。写真館が見つかったら、まずは、ホームページ等で情報を確認しましょう。良いなと思ったら、その写真館の名称で「〇〇 求人」などで検索して、求人情報がないかどうかを探してみましょう。

また、どうしても求人が見つからないというような場合は、ハローワークなどに訪問して紹介してもらうのも良いかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:保育士経験者は写真館(フォトスタジオ)に就職・転職できる?

今回は、保育士経験者は写真館(フォトスタジオ)に就職・転職できるのか、写真館(フォトスタジオ)の仕事内容や給与待遇について紹介しました。

写真館には多くのお子さんを連れた家族が訪れるためには、幼稚園教諭や保育士経験者は他の人と比較しても有利に写真館に就職できる可能性が高いです。

一概には言えませんが、給与待遇は平均してみると、保育士の頃と比較した場合は、写真館の給与待遇は劣る場合が多いでしょう。

また、写真館のスタッフの仕事が保育士の仕事より楽とは、一概には言えませんが、特に接客が好きという方は向いていると言えるでしょう。いずれにしても、保育士を辞めたいと思った原因となる仕事が、写真館(フォトスタジオ)で働いた場合に解消されるかどうかという点をきちんと考えることが大切です。