【復帰】保育士辞めて一般企業に転職したらもう戻れない?異業種転職の不安に回答。

【復帰】保育士辞めて一般企業に転職したらもう戻れない?異業種転職の不安に回答。これから保育士を目指す方【無資格・未経験・ブランク復帰】

2021年1月(令和三年)の最新情報 掲載中!!
2021年(令和三年度)に向けての保育士の求人が増えてきています。保育士求人は早いもの勝ちなので、迷っている方はなるべく早く転職サイトへの登録をおすすめします。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!


東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

保育士を辞めて一般企業に就きたいと思っている方。一般企業から保育士に復帰したいという方。

  • 保育士辞めて一般企業に転職したらもう戻れないのではないか?

異業種転職の際に、このような疑問を抱いている方も少なからずいらっしゃると思います。今回は、この「保育士辞めて一般企業に転職したらもう戻れないのではないか?」という疑問に対して回答したいと思います。

結論を先に少し書いておくと、保育士を辞めて一般企業に転職した場合でも、保育士に復帰するというのは今の時代はさほど難しいことではないです。ただし、本人の気持ちも大切なので、一度保育士を辞めてしまうと戻りたくないと思うようになってしまうことはあると思います。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

保育士辞めて一般企業に転職したらもう戻れないのかもという不安

  • 面接で不合格にされてしまうのではないか?
  • スキル面で不安がある
  • また保育園で嫌な思いをしてしまうのではないか

このような不安があって、復帰に踏み切れないという方は多いのではないでしょうか。

保育士辞めて一般企業に転職しても保育士に復帰することは可能

保育士辞めて一般企業に転職しても保育士に復帰するということは可能です。昨今は保育士不足なので、受け入れては

それだけを理由に面接などで落とされてしまうということほとんどないと言って良いです。むしろ異業種を経験している分、有利になる場面もあると思います。

なので、保育士辞めて一般企業に転職したらもう戻れない?ということはありません。注意が必要なのは、復帰先はたくさんあってもその中にブラック保育園がある可能性も高いということです。

ただし、自分の気持ちも大切

一般企業から保育士に復帰するということは、状況的には可能になります。ただし、自分の気持ちも大切です。

一般企業に慣れてしまうと、保育士のよくない部分と比較して、保育士には戻りたくないという感情が生まれてしまうことがあります。

特に、ある程度ホワイトと言える一般企業に転職することができた場合は、保育士の低賃金な面や仕事量や仕事時間の多さなどを考えると気持ち的に戻ることが難しくなってしまうことも多いです。

そもそも、保育士時代にあまり良い思いをしておらず、ネガティブな印象を抱えて一般企業に転職する人も多いので、自分の気持ち的に、保育士への復帰が難しくなってしまうことはあると思います。

保育園にはブラック保育園もあれば、ホワイト保育園もあります。人間関係が良い保育園もあります。様々な理由で一度保育士を離れていると思いますが、自分の経験だけで保育士という仕事のすべてを決めてしまうと、復帰の足かせにもなってしまうので注意しましょう。

どのように一般企業から保育士に復帰するのが良いか

それでは、一般企業から保育士へはどのように復帰したら良いでしょうか。保育士の復帰方法について解説します。

4月入職になるように退職時期を調整する

もちろん、4月入職ではない保育士の求人もたくさんありますが、4月入職のほうが選択肢が圧倒的に多いです。

どうせ、保育士に復帰するなら、ホワイトな保育園に復帰したいですよね。就業する保育園の選択肢が多い方がブラック保育園を弾ける可能性も高いので、選択肢が多いに越したことは無いです。

退職の時期をうまく調整して、4月から入職できるようにするのが、保育士復帰にはおすすめです。

保育士の転職サイトを活用する

ハローワークや地元の求人誌などから求人を探してももちろんよいですが、復帰保育士が気をつけなければ行けないのが、転職後の給料についてです。

復帰であまり良くない保育園に就業してしまうと、保育士時代の経験がほとんど考慮されずにほとんど新卒の保育士と同等の給与になってしまうことがあります。これではせっかくの保育士としての経験が生かされずに非常にもったいないです。

保育士の転職サイトであれば、一般企業からの保育士に復帰する方の転職支援もたくさん行っていて、対応にも慣れています。保育園側との条件交渉も行ってくれるので、安心して利用することができると思います。

また、保育士復帰の際の履歴書や面接の受け答えのアドバイスなども貰うことができるのも保育士転職サイトを利用するメリットになります。保育園との面接や見学のスケジュールなども担当のアドバイザーがうまく調整してくれます。

  • マイナビ保育士|特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。登録するとネット上では見られない求人情報も得られます。手厚い転職サポートが魅力です。
  • 保育ひろば| ※全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • あしたの保育士| 関東地方はもちろん、北海道、青森、山形、宮城、福島、愛知、大阪、沖縄の保育士の方にもおすすめです。本社が仙台なので北海道・東北地方の保育園の情報にも強いです。資格取得予定の学生の方や未経験の向けの就職サポートも充実しています。非公開求人も多く、他の転職サイトに登録したけど良い求人が見つかっていないという方にもおすすめです。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。
保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

スキル面の不安も解消しよう

スキル面に関しては、あまりに復帰までの期間が空いてしまっている場合などで、復帰を不安に思っている方もいると思います。

自治体によっては、潜在保育士の復帰に関して、フォローアップの研修を無料で実施している場合があります。自治体としても保育士に復帰してくれることは嬉しいことなので、このような研修が行われています。このような研修に参加して、保育に関する知識などをキャッチアップするのがおすすめです。

また保育園で嫌な思いをしないか不安?

一度、保育士を辞めているということは、保育士の仕事に対してなんらかのネガティブな思いがある方も多いと思います。

他の一般企業にも言えることだと思いますが、保育園にはやはりブラック保育園が少なからず存在します。ただし、人間関係が良い保育園や法令をしっかり遵守する保育園もあります。復帰の際はしっかりと自分にあった就職する保育園を選ぶということが大切です。

保育士の給料待遇も、徐々にではありますが、改善されてきている部分もあります。保育士の復帰に関する注意点などは、保育士が就職転職する際と変わらないので、以下の保育士の就職転職マニュアルを参照してみてください。ブラック保育園を見抜く方法なども書いているので参考にしてみてください。

転職理由をしっかりまとめること

保育士に一般企業から復帰するということは、保育士 → 一般企業 → 保育士 と転職を繰り返していることになります。人によってはこれらを短期間の間に繰り返している人もいると思います。

このような方の場合に、保育園の園長などが面接の際に気にすることは、園長などの採用担当者が一番気にするのは「またすぐに辞めてしまうのか」ということです。保育士が未経験ではないので、保育士のスキル的な側面や保育士という仕事が本人にあっているかどうかということはそこまで気にしないことが多いです。

  • なぜ一度目は保育士を辞めたのか
  • なぜ一般企業を辞めたのか
  • なぜ保育士に戻ろうと思ったのか

これらの内容は必ず聞かれるので、論理的に説明できるとよいです。その際に気をつけることは、飽きっぽい性格だと思われないということです。

辞めた理由や復帰をしたい理由をフワッとしたものしか答えられないと、マイナスイメージに繋がってしまうので注意しましょう。

保育士はむしろ積極的に異業種に挑戦してみよう

保育士から一般企業に転職したとしても、再度、保育士として復帰することは可能であることを説明しました。現状、保育の仕事に不満があって、異業種の仕事もしてみたいという方は、個人的には、むしろ保育士は復帰がしやすいので積極的に異なる仕事に挑戦してみるのが良いと思います。

それで、もし、転職した仕事が良くない・あわないなと思ったらまた保育士に戻れば良いです。それができるのが保育士の仕事のメリットなので、公開しないように積極的に挑戦するのがおすすめです。

他の仕事にも挑戦したいという気持ちを持ちながら保育士の仕事を続けるより、一度挑戦してみて、気持ちを吹っ切ってから戻ってきたほうが最終的には良いという考えもできると思います。

【まとめ】保育士辞めて一般企業に転職したらもう戻れない?異業種転職の不安に回答

結論としては、保育士は一般企業に転職した後に、また保育士として復帰することは難しいことではないです。特に昨今は保育士不足なので、受け入れ先はたくさんあります。

むしろ、保育士は他の職業と比べても異業種からの復帰はしやすいので、積極的に保育士以外の職業にチャレンジすることができると思います。

ただし、保育士に戻ったとしても、ブラック保育園に就職してしまっては意味がないことになってしまいます。そうならないためにも、保育士復帰の際は、細心の注意を払って就業する保育園選びをすることが大切です。

続けて保育士の求人探しの重要なポイントになる『保育士の就職転職サイト・エージェント3選と選ぶ基準を解説』をご覧下さい。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

現役保育士オススメの保育士就職転職サイト

  • マイナビ保育士|特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。登録するとネット上では見られない求人情報も得られます。手厚い転職サポートが魅力です。
  • 保育ひろば| ※全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • あしたの保育士| 関東地方はもちろん、北海道、青森、山形、宮城、福島、愛知、大阪、沖縄の保育士の方にもおすすめです。本社が仙台なので北海道・東北地方の保育園の情報にも強いです。資格取得予定の学生の方や未経験の向けの就職サポートも充実しています。非公開求人も多く、他の転職サイトに登録したけど良い求人が見つかっていないという方にもおすすめです。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。
保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

になります。どの就職転職エージェントも私自身が利用したことがあるものので、安心してできると思います。しつこく電話をしてくるということもないです。

首都圏で保育士が転職活動をするなら【マイナビ保育士】が断然おすすめです。大手の安心感と非公開求人に強みがあります。

【保育ひろば】は日本全国どちらにお住まいの方でもおすすめできる就職転職エージェントになります。

大事なポイントは 複数の就職転職エージェントに登録する ということです。紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。保育士の就職転職エージェントは「非公開求人」というネット上には公開されない求人をそれぞれサイトごとに持っています。一つの就職転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの高待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

登録後は就職転職エージェントの担当者から電話でのヒアリングがあるので、簡単に希望条件を準備しておくと良いです。

保育士の就職転職エージェントは新卒の保育士の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

マイナビ保育士
マイナビ保育士

首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。

大手ならではの情報収集力ときめ細かい転職サポートが魅力です。登録するとネット上では見られない求人情報も得られます。

一都三県の保育士の方は登録必須になります。日本全国の保育士の求人に対応しています。

保育ひろば
保育ひろば

日本全国どこでも、正社員・派遣・パート保育士の転職支援に対応してくれます。

取扱求人数も圧倒的に多く、非公開の求人も多数です。

良い求人が見つかったら教えてくれるので、登録しておいて損はないです。

紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数登録がおすすめです。

あしたの保育士
【口コミ評判】あしたの保育士の特徴解説、関東・東北の保育園求人に強い【保育士転職サイト】

関東地方はもちろん、北海道、青森、山形、宮城、福島、愛知、大阪、沖縄の保育士の方におすすめです。本社が仙台なので北海道・東北地方の保育園の情報にも強いです。

翌年の4月資格取得予定の学生の方や未経験の方向けの就職サポートも充実しています。非公開求人も多く、他の転職サイトに登録したけど良い求人が見つかっていないという方にもおすすめです。

まずは保育園の求人をたくさん見たい!!

さらに欲張りな方には、

  • 保育Fine! | ※日本全国の保育士の求人に対応しています。サイト上で求人をみつけて自分で応募します。登録するとすべての求人をとりあえず見れるので、自分のペースで転職をしたい人におすすめです(^^)
  • ジョブメドレー保育士 | 就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

の登録がおすすめです。

こちらは、転職エージェントとは違ってご自身で求人を探して応募するスタイルの転職サイトになります。担当者との電話やメールでの面倒なやり取りは不要なので、まずは求人だけを見たい という方にもオススメになります。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育FINE!
転職お祝い金が最大15万円の求人転職サービスのFINE!保育士シンデレラ保育士求人って?

保育Fine!は他の保育士の求人転職サイトと違い、コンサルタントと電話でのやりとりは基本的に行いません。

サイト上で自分で求人をみつけて自分で応募します。自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)

登録するとすべての求人を見ることができるので、まずは求人を見たいだけという方にもおすすめです。※日本全国の保育士の求人に対応しています。

ジョブメドレー保育士
保育士の求人転職におすすめのジョブメドレーの評判口コミ。完全受け身で転職できる。

ジョブメドレー保育士は保育士だけではなく医療や介護業界の転職にも利用されている転職求人サイトになります。

就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。

プロフィール
保育士さえこ@ブラック脱出済み

多数の転職経験があります。

・幼稚園で3年間勤務
・認定こども園で1年間勤務
・ベビーシッターの副業経験有り
・認可保育園で勤務開始〜現在

ブラック幼稚園での勤務経験を経て「保育士・幼稚園教諭はガンガン転職すべき」論を提唱中。 幼稚園・保育園・認定こども園・ベビーシッター勤務経験有り。現在は認可保育園勤務。

保育士さえこ@ブラック脱出済みをフォローする
これから保育士を目指す方【無資格・未経験・ブランク復帰】 保育士から異業種・他職種への転職
保育士さえこ@ブラック脱出済みをフォローする
保育士の手帖
タイトルとURLをコピーしました