保育士に腕時計やスマートウォッチは必要?選び方とおすすめを紹介!Xiaomi Mi Watch使用レビューあり。


こんにちは。保育士さえこ@ブラック脱出済み(プロフィール)です。ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^)

私がブラック保育園を脱出するために培ったノウハウを完全無料で公開しています。


保育園で働く保育士の皆様。腕時計はつけていますか?

保育園で働いていると時間を気にする場面も少ないくないと思います。でも腕時計はしてもよいのか、しないほうがよいのか、よくわからないという方もいらっしゃると思います。

また、腕時計を買う場合でも、どんな腕時計を買えばよいかわからないという方もいらっしゃると思います。着用時の危険性や日々の仕事に耐えられる耐久性も必要になります。

今回は、保育士に腕時計やスマートウォッチは必要なのか、腕時計やスマートウォッチを買う場合にどのような選び方をすればよいのかという点を解説します。あわせて、私自身が利用しているおすすめのスマートウォッチを紹介します。

スポンサーリンク
※まずは求人情報を知りたいというだけでもOK!

保育士に腕時計は必要か?

結論としては、保育士の仕事に腕時計は必ずしも必要ではありません。あったら便利な瞬間もありますが、無くても時間を確認することができますし、仕事に大きな支障はないためです。最近ではスマホがあるので不要という人もいます。

ですが、保育士の仕事中には時間の確認が必要な場面は多いため、腕時計があるととても便利です。今が何時何分なのかという確認にいちいち園内の時計を確認する必要がなくなるのは、仕事のストレスを一つ減らすことにも繋がります。

スポンサーリンク

保育士の腕時計の選び方!最低限の条件!

保育士の腕時計の選び方や最低限の条件などを紹介します。

保育園の規定で禁止されていることも

保育園によっては園の規定によって腕時計の着用が禁止されていることもあります。保育園で働く保育士は園児との接触の機会も多く、腕時計をつけている手が園児と接触する可能性があります。園児の安全面を考慮して就業中の腕時計の着用を禁止している場合があります。腕時計をしたいという場合は、腕時計を買う前にまずは保育園の規定をしっかりと確認しましょう。

ぶつかった際に危険ではないこと

保育士が仕事の際に身につける腕時計の1つ目の最低限の条件は「ぶつかった際に危険ではないこと」です。先程も書いたように、腕時計をつけている手が園児と接触する可能性があります。

時計のベルト・ストラップ部分が金属でできた時計は園児と接触した際に怪我に繋がる恐れがあるので避けたほうが良いです。ベルト・ストラップ部分はゴムやシリコンなどの柔らかい素材でできたものが望ましいです。

また、時計の装飾などで、宝石などが施されているものも同様の理由で避けたほうが良いです。

実際に時計を保育園で利用する際は、凹凸面などを自分の手などで確かめて引っかかりや尖った部分がないかを確認しましょう。

生活防水は必須

保育士の仕事は汗を書いたり、手洗いなどの頻度も多いので、時計の防水機能は必須になります。防水機能がないとすぐに故障してしまい買い換えることになってしまいます。最低でも日常生活用防水に対応した時計を選びましよう。日常生活用防水は日常生活の雨や手を洗う際の水滴に耐えられるレベルの防水になります。時計には「WATER RESIST」もしくは「W.R.」という記載があります。

金額はリーズナブルなものがおすすめ

やはり保育士の仕事中の時計の着用は気づかないうちにどこかにぶつけてしまう可能性があるので、高価な腕時計というのはおすすめできません。壊れたり傷が入ってもよいと思える価格のものを選びましょう。

スポンサーリンク

保育士におすすめの腕時計(スマートウォッチ)を紹介!

Xiaomi Mi Watch

今回は、実際に自分が購入し保育園での仕事中に着用した結果、おすすめできると思った腕時計(スマートウォッチ)を紹介します。

  • Xiaomi Mi Watch

私が購入し実際保育園での仕事中に着用しているのが「Xiaomi Mi Watch」というスマートウォッチになります。Xiaomi Mi Watchは最近流行りのスマートウォッチなので時間を把握するだけではなく様々な機能が搭載されています。もちろん仕事中だけではなくプライベートな時間にも便利なスマートウォッチになります。

Xiaomi Mi Watchの利用条件:利用にはAndroid 5.0 および iOS 10 以降のスマートフォンが必要です。

購入は こちら から可能です。

Xiaomi Mi Watchが保育士におすすめの理由

Xiaomi Mi Watchが保育士におすすめの理由を説明します。

防水機能がある

Xiaomi Mi Watchは5気圧(水深 50 メートルに相当)の防水でシャワー、水泳、浅瀬での水泳での着用が可能です。この防水性能があれば、保育士の仕事中の水仕事が原因で故障することはまず無いはずです。

シンプルなデザインで安全

Xiaomi Mi Watchのバンド部分は熱可塑性ポリウレタンでできており、シリコンのような素材なので保育園での園児との接触時にも安全です。また、デザインもスマートウォッチでありながら通常の時計のような丸形なので、保育園での仕事中にも違和感なく利用できます。

価格が安価

Xiaomi Mi Watch は Amazonにて 12,980円 (記事執筆時の価格)で購入することができます。これだけの機能を兼ね揃えたスマートウォッチなのでコスパがとても良いです。保育士の懐事情にも優しいです。

充電持ちがよい

Xiaomi Mi Watchは、公式の数値で通常の使用モードで16日間、ロングバッテリーモードであれば22日の持続時間があります。実際に自分自身の利用(通常の仕様モードで毎日着用)でも、約7日間はバッテリーが持続します。つまり、充電はおよそ一週間に1回で大丈夫です。最新のApple watch が18時間しかバッテリーが持たず、毎日充電が必要なの点を考えるとバッテリーをあまりに気にしなくても良いのは嬉しいです。

保育士の仕事中にちょっと便利・楽しくなる機能がある

Xiaomi Mi Watch には保育士の仕事中に少し役に立ったり、楽しくなる機能があります。保育士の仕事中やプライベートと仕事を合わせた体調管理に使うことができる機能が豊富です。

  • 残エネルギー機能
  • ストレス値測定機能
  • スポーツ・アクティビティ機能
  • 睡眠の質を把握する

残エネルギー機能は、自分の残りのエネルギーを表示する機能です。満タンを100とした場合に、Xiaomi Mi Watchで計測できる自分の心拍やストレスなどの情報を元に、残りのエネルギー値を表示します。

Xiaomi Mi Watch

ストレス値測定機能は、自分の感じているストレスをXiaomi Mi Watchで計測できる自分の心拍数などの情報から表示する機能になります。

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watch

スポーツ・アクティビティ機能は、様々なアクティビティに対応している機能で、保育士の場合は散歩をする場合などで「ウォーキング」のアクティビティを計測することが出来ます。歩数はもちろん、消費カロリー・GPSによる位置情報の記録が可能です。毎日の散歩の記録を後から振り返ることができるので、あの日はどこに行ったっけということを後でスマホ情報アプリからも確認出来ます。

Xiaomi Mi Watch

また、Xiaomi Mi Watchは、睡眠時に着用することで睡眠の質の計測が可能です。睡眠中の各時間帯において深い眠り・浅い眠りなどの実態計測が可能です。最終的にその日の睡眠の質を表示してくれます。睡眠の質が良いと残エネルギーが大幅に回復します。逆に睡眠の質が低いとあまりエネルギーが回復しません。

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watchでできること一覧

Xiaomi Mi Watchでできることの一覧を紹介します。

タイマー/ストップウォッチ/アラーム

タイマー/ストップウォッチ/アラームの機能があります。アラームは音ではなく振動によって通知されます。アラームは複数個の

スマホの音楽コントロール

Xiaomi Mi Watchは、スマホートフォンで流れている音楽のコントロール「再生・停止・曲送り・音量変更」ができます。

Xiaomi Mi Watch

スマホ通知の受信

Xiaomi Mi WatchはLINE・電話・メール等のスマホの通知を受け取ることが出来ます。通知するアプリは専用のアプリから取捨選択することができます。また、LINEなどは抜粋文を通知表示することも可能です。

Xiaomi Mi Watch

常時心拍数の測定

Xiaomi Mi Watchでは常時心拍数の測定が可能です。もちろん記録はさかのぼってみることが可能です。

Xiaomi Mi Watch

残エネルギーの測定

身体の数値を総合的に分析することで、自分の残エネルギーを表示してくれます。エネルギーが足りないとわかったら、休憩をしたり、睡眠を多めにとって体力回復を意識することができます。

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watch

睡眠の質の測定

Xiaomi Mi Watchは、睡眠時間・睡眠時の質()を測定して記録します。睡眠生活の改善に役立てきることが出来ます。

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watch

ストレス値の測定

Xiaomi Mi Watchは、日常的なストレス値の計測するストレスモニタリングの機能があります。ストレス値が高い時に、一休みしたり休憩を取るなどしてストレスかかる行動の改善の指針にすることが出来ます。

Xiaomi Mi Watch

呼吸トレーニング

呼吸トレーニングの機能は、表示されているリズムに従って呼吸運動をすることで、身体的・精神的なストレスの緩和の手助けとなる機能です。

天気予報

Xiaomi Mi Watchは、現在地の天気の情報・予報を知ることが出来ます。

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watch

Xiaomi Mi Watch

スマホの音による探索

Xiaomi Mi Watchからの操作でスマホの音をを鳴らすことで、スマホの位置を探索します。Bluetooth通信の範囲内なので、「かばんのどこに入れたか忘れた」「どの部屋に置いたっけ」というような際の利用を想定しています。

Xiaomi Mi Watch

歩数計

歩数を計測できます。

Xiaomi Mi Watch

GPS

Xiaomi Mi WatchにはGPSが搭載されていて、現在地情報を取得できます。GPSはスポーツ・アクティビティモードの際に利用します。

血中酸素濃度(SpO2)測定

Xiaomi Mi Watchは、血中酸素濃度の測定が可能です。医療機器レベルではありませんがコロナ等の重症化の判断や喘息の方も活用ができます。健康状態をより正確に把握することが可能です。

Xiaomi Mi Watch

豊富なアクティビティに対応

Xiaomi Mi Watchは117種類の豊富なスポーツ・アクティビティに対応していて、消費カロリーや心拍数の計測、GPSによる位置情報の計測が可能です。

  • ウォータースポーツ
  • 屋外スポーツ
  • トレーニング
  • ダンス
  • ボクシング
  • 球技
  • ウィンタースポーツ
  • レクリエーションスポーツ
  • その他のスポーツ

先程も書いたように、保育園の散歩の際に、ウォーキングのアクティビティを開始すると消費カロリーやGPSによる位置情報を記録できます。

バンドの交換が可能

Xiaomi Mi Watchのバンド(ストラップ)は専用や社外品の交換バンドへの変更はもちろん、22mmのバンドなのでその他の腕時計用のものにも交換できます。交換は女性でも簡単です。

Watch Face の変更

Watch Faceとは、時計の文字盤のことです。Xiaomi Mi Watch の Watch Face は約〇〇種類が用意されています。TPOにあわせて選択できます。また、自分で用意した写真をWatch Faceの背景とすることができる機能もあります。好みの写真を時計の文字盤にすることが可能です。

以下は一例になります。

スマホのリモートシャッター機能

ペアリングしているスマートフォンのカメラのシャッターをXiaomi Mi Watchから操作出来ます。セルフタイマーのシャッター操作も可能です。

Xiaomi Mi Watch

Amazon Alex

Xiaomi Mi WatchはAmazon Alexによる音声認識に対応していて、例えば以下のような音声操作側が可能です。

  • 「アレクサ 3分のタイマーをセットして」
  • 「アレクサ ストップウォッチをスタートして」

Xiaomi Mi Watchで出来ないこと・注意点

続いてXiaomi Mi Watchで出来ないことや注意点を紹介します。

Suica等の電子決済

例えば、Apple WatchはSuica等の電子決済に対応していてかざすだけで支払い・改札の出入り等が可能ですが、Xiaomi Mi Watchにはそのような電子決済の機能はありません。

時計本体での音楽の再生

Xiaomi Mi Watchには時計本体に音楽を保存・再生する機能はありません。Xiaomi Mi Watchにあるのは、スマホートフォンで流れている音楽の「再生・停止・曲送り・音量変更」の機能になります。

時計本体での通話

Xiaomi Mi Watchには時計本体で通話を行う機能はありません。Xiaomi Mi Watchでできるのは、スマホの電話(LINE電話含む)の着信通知を受け取ることで、通話自体はスマホ本体で行います。Xiaomi Mi WatchとスマートフォンはBluetooth通信で接続しているため、通知を受け取るにはスマホ本体がXiaomi Mi Watchの近くにある必要があります。電話の通知中はXiaomi Mi Watchは振動によって着信を知らせてくれます。

一度スマホとペアリングすればXiaomi Mi Watch単体でも利用可能

一度スマホとペアリング(スマホに専用アプリを入れて接続)すれば、Xiaomi Mi Watch単体だけでも利用は可能です。ただし、スマホが近くにない場合は、スマホの通知や一部のインターネット接続が必要な機能は利用できません。Xiaomi Mi WatchとスマートフォンはBluetooth通信で接続しています。

現時点ではAmazonのみでの取り扱い

Xiaomi Mi Watchは、現時点で公式に販売されているのはAmazonのみになります。家電量販店等で手にとって確認はできないのでご注意ください。

購入は こちら から可能です。

※追記 楽天市場でも販売されています。

その他の腕時計(スマートウォッチ)で購入を迷った物

最後にXiaomi Mi Watchとその他の腕時計(スマートウォッチ)で購入を迷ったものを紹介します。

Amazfit GTS 2 mini

Xiaomi Mi Watchと機能的にはほとんど変わらないスマートウォッチになります。デザインの好みでどちらを買うかを決めても良いと思います。

Xiaomi Mi Watch Lite

Xiaomi Mi Watchのライト版です。

HUAWEI スマートウォッチ Band 6

よりシンプルな機能だけでよいという方は、HUAWEI スマートウォッチ Band 6もおすすめになります。

スポンサーリンク

まとめ:保育士に腕時計やスマートウォッチは必要?選び方とおすすめを紹介!

保育園の規定などで禁止されていることがなければ、腕時計(スマートウォッチ)を使うのはとても便利です。もちろん、園児への安全性は考慮するようにしましょう。

保育士は体が資本なので、日々の体調管理はとても大切です。少しの体調不良では仕事を休めないことも少なくないと思います。時間がすぐに確認できるということはもちろんですが、スマートウォッチなどを使うことで、日々の体調管理を効率良く行うことができるようになります。

毎日の散歩の記録、自分のエネルギーやストレス、睡眠の質などをしっかりと理解して、仕事もプライベートも充実を目指しましょう!

私が購入し実際保育園での仕事中に着用しているのが「Xiaomi Mi Watch」というスマートウォッチになります。Xiaomi Mi Watchは最近流行りのスマートウォッチなので時間を把握するだけではなく様々な機能が搭載されています。もちろん仕事中だけではなくプライベートな時間にも便利なスマートウォッチになります。

Xiaomi Mi Watchの利用条件:利用にはAndroid 5.0 および iOS 10 以降のスマートフォンが必要です。

購入は こちら から可能です。