【底辺?】保育士の仕事は馬鹿にされる?尊敬される?実体験等を紹介。

【底辺?】保育士の仕事は馬鹿にされる?尊敬される?実体験等を紹介。保育士の仕事

2020年10月(令和二年)の最新情報 掲載中!!
2021年(令和三年度)に向けての保育士の求人が増えてきています。保育士求人は早いもの勝ちなので、迷っている方はなるべく早く転職サイトへの登録をおすすめします。

Yahoo知恵袋でとある質問を見つけました。

保育士って、低学歴なんですか?
バカにされる底辺の人間がする仕事なんでしょうか??
とある人間に、「世間でそう言われがちで底辺の人でもなれる仕事だ」と言われました。

私は保育士なんですがとてもとても、悲しい気持ちになりました。

参照※ https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10210057185

保育士の仕事は、本当に人から馬鹿にされるようなものなのでしょうか?実際にこのような場面に出くわしてしまった場合、どのような対処をすればよいでしょうか?

また、これから保育士になろうと考えている方にとっては、やはり他人から実際のところどう思われるのか気になるところだと思います。

私の実体験等も交えながら、保育士の仕事は馬鹿にされるのか、尊敬はされるのか、そして、万が一馬鹿にされてしまった場合にどのように気持ちを保つべきかということを紹介しています。

【実体験】保育士の仕事を馬鹿にされたことはあるか?

結論から言うと、私自身は、保育士だからという理由で馬鹿にされたり、下にみられたというような経験はないです。

これは、単にたまたまかもしれませんし、私が気づいていないだけの可能性もあります。

実際に、記事の冒頭では、Yahoo知恵袋で保育士の仕事を馬鹿にされたという人の話が出てきています。

やはりネット上などでは、保育士という仕事自体を馬鹿にしたり、下に見るような発言をする人もいないわけではないです。Yahoo知恵袋の例のように、そういう発言や経験談を目にすることもなくはないです。

本人の目の前では直接は言わなかったとしても、内心ではそう思っている人が一定数いるということは事実としてあると思います。

直接言われたり、そのような態度を取られることは極稀なケースだと思いますが、もしかしたら遭遇してしまうこともあるかもしれません。

保育士の仕事内容を理解していない人は多い

保育士の仕事内容を理解していない人は多いと思います。もちろん、保育園と関係ない生活を送っている人が、仕事内容を理解する必要は必ずしもないと思います。

「ただ子どもと遊んでるだけでしょ」と本気で思っている人いまだにいるのも事実ではあります。口では言わなくてもそう思っている人もいるでしょう。

理解する必要もないし、する気もないのでこのような発想になるんだと思います。

そんなシーンに出くわしたときは、なんにもわかっていないなと思いながらも、「遊んでるだけでお給料がもらえてラッキー」と脳内で変換して、やり過ごすのがおすすめです。

待遇低いのに頑張っていて偉いと勝手に思われる

世間的には、保育士の給与待遇が低い、仕事が大変ということは周知の事実になりつつあります。待機児童が多く発生していて、その一因が保育士不足であるためです。保育士の資格を持っていても、保育士として働かないという、つまり、他の仕事をしている人が多いです。

このことから「保育士 = 給料低い、大変」というような固定概念を持っている人は多いです。

そのような人は保育士と聞くだけで、「(待遇低いのに頑張っていて)偉いねぇ!」という発想になります。これは、尊敬されるということとは少し違うかもしれません。受け取り方によってはある意味で馬鹿にされているということと同義なのかもしれません。

実際に、私自身としては保育士全体として待遇は決して他の仕事と比べて良いとは思いませんが、勤めている場所や状況によって大変さなどは大きく異なるので、頭ごなしにこのように偉いと言われるのには少し違和感を感じます。この考え方自体が、最終的な職業差別に繋がっている可能性も否定できないです。

ただ、あくまでも、馬鹿にするつもりがあって言っているわけではないということはわかるので、対して気にはならないです。

【実体験】保育士の仕事を尊敬されたことはある?

子育て経験のある人からは尊敬されることが多い

一方で、子育て経験がある人からは、保育士という仕事が尊敬されるということは多いです。

特に複数人の子どもの面倒を見るという点で、「自分の子どもだけでも精一杯なのに、たくさんの子どもの保育をしていてすごい」という考えを持つ人は多いです。

子育てと保育士の仕事は、異なるものではありますが、やはり子育て経験のある方は、仕事内容が想像しやすいという側面が影響していると思います。

保育士の仕事は社会の底辺の仕事なのか?

そもそも「社会の底辺の仕事」の定義とはなんのことなのでしょうか。もし、保育士を社会の底辺の仕事という人がいるのであれば聞いてみたいです。

私自身がどんな仕事であっても底辺も頂点もないと思っているので、もしこう言われたり・思われたとしてもよくわからないですし、ダメージは特にありません。

関わってはいけない人だと認識できるので、むしろプラスかもしれません。そして、そう思うことが重要だと思います。

  • 給料が安い仕事?
  • みんながやりたがらない仕事?
  • ブラックな仕事?
  • 誰でもなれる仕事?
  • 誰でもできる仕事?

よくわからないですが、想定されるのはこのような回答でしょうか。

保育士は給料が安い仕事?

保育士の給料はたしかに高くはないですが、最近では改善してきていますし、保育士より安い給料で働いている人もたくさんいると思います。

もちろん人によっても給料は違うので、保育士をひとくくりにすること自体が、適切とは言えないかもしれません。

保育士の仕事はみんながやりたがらない仕事?

小学生がなりたい職業では、毎年上位にランクインしています。実際に資格を取る人も毎年大勢いるので、みんながやりたがらない仕事にも該当しないと思います。

ただ、資格をとっても保育士として働いていない潜在保育士も多いので、保育士の実態を知ったり、実際に働いてみて辞めていく人は多いかもしれません。

個人的なイメージでは、仕事内容はやりたいけど、待遇が悪いから、他の仕事をしているという人は多いという感覚があります。

保育士はブラックな仕事?

ブラックかどうかは働く保育園や状況次第、本人の気持ちによっても変わるので、保育士全員がブラックなわけではありません。

ただ、保育士の給与待遇が低い、仕事が大変ということは、割と世間に広まってきているので、それが歪曲されると、保育士 = ブラック = 底辺 と勝手に解釈する人も出てくるのかもしれません。

保育士は誰でもなれる仕事?

もちろん、保育士の仕事は誰でもなれるわけではありません。資格を取るには、専門学校や大学などの保育士養成施設で単位を取得して卒業するか、保育士試験に合格する必要があります。

保育士試験を受けるには、大学、短大、専門学校などを卒業しているか、そうでない場合は、保育施設での実務経験が必要です。

そして資格を取ったあとに保育士として働くには、保育園に保育士として採用される必要があります。この時点で誰でもなれる仕事ではないということが、簡単にわかると思います。

たしかに他の国家資格と比較した場合にものによっては、取得しやすい場合もあるかもしれませんが、誰でもなれるというのは明らかに間違いです。

もし、誰でもなれる仕事というのが、「努力すれば誰でもなれる」という意味であれば、他のほとんどの仕事も同様です。

保育士の仕事は誰でもできる仕事?

先程も書きましたが、保育士の仕事内容を理解していない人は多いです。

理解していないだけなら別に良いですが、

例えば、プログラマーという職業なら「何しているかよくわからない!難しそう!すごい」となりそうですが、保育士だと「何しているかよくわからない!子どもと遊んでて楽しそう!」となりがちです。

実際に「子どもと遊んでいるだけ」と思っている人は多いと思います。保育園と無関係の生活をしていて、保育士の仕事をよく知らない人は誰でもできる仕事だと考えてしまうのかもしれません。

保育士の仕事を馬鹿にしてくる人に出会ってしまったら?

保育士という仕事が他人から馬鹿にされる、もしくは、知り合いやネットなのでそのようなシーンを保育士が目撃することはこれからも起こりうることだと思います。

  • 保育士の仕事は底辺

このような考えの人は想像力が低いか、対してなにも考えていない人なので、相手にする必要はありません。このような考えをすること自体が残念な思考の持ち主なので関わるだけ時間の無駄です。

そんなことを言われていちいち落ち込んだり、悩む必要もありません。

馬鹿にされても、尊敬されても、給料や待遇は変わらない

馬鹿にされても、尊敬されても、給料や待遇は変わらないです。変わるのは自分の気持ちだけです。

なので、いちいち、馬鹿にされたことに対して反論する必要も悲しむ必要もなく、無視で問題ないと思います。それくらいの気持ちが良いと思います。

続けて保育士の求人探しの重要なポイントになる『保育士の就職転職サイト・エージェント3選と選ぶ基準を解説』をご覧下さい。

まずはこちらから!

ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^) → 保育士就職・転職完全マニュアル-ブラックからホワイト保育園を目指す方法 を公開しています。

現役保育士オススメの保育士就職転職サイト

  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。

紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

になります。どの就職転職エージェントも私自身が利用したことがあるものので、安心してできると思います。しつこく電話をしてくるということもないです。

首都圏で保育士が転職活動をするなら【マイナビ保育士】が断然おすすめです。大手の安心感と非公開求人に強みがあります。

【保育ひろば】は日本全国どちらにお住まいの方でもおすすめできる就職転職エージェントになります。

大事なポイントは 複数の就職転職エージェントに登録する ということです。紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。保育士の就職転職エージェントは「非公開求人」というネット上には公開されない求人をそれぞれサイトごとに持っています。一つの就職転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの高待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

登録後は就職転職エージェントの担当者から電話でのヒアリングがあるので、簡単に希望条件を準備しておくと良いです。

保育士の就職転職エージェントは新卒の保育士の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

マイナビ保育士
マイナビ保育士

特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。

大手ならではの情報収集力ときめ細かい転職サポートが魅力です。

一都三県の保育士の方は登録必須になります。

保育ひろば
保育ひろば

日本全国どこでも転職支援に対応してくれます。

取扱求人数も圧倒的に多く、非公開の求人も多数です。

良い求人が見つかったら教えてくれるので、登録しておいて損はないです。

転職サイトは複数登録がおすすめです。

まずは保育園の求人をたくさん見たい!!

さらに欲張りな方には、

  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。登録するとすべての求人がみれるので、自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)
  • ジョブメドレー保育士 | 就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

の登録がおすすめです。

こちらは、転職エージェントとは違ってご自身で求人を探して応募するスタイルの転職サイトになります。担当者との電話やメールでの面倒なやり取りは不要なので、まずは求人だけを見たい という方にもオススメになります。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育FINE!
転職お祝い金が最大15万円の求人転職サービスのFINE!保育士シンデレラ保育士求人って?

保育Fine!は他の保育士の求人転職サイトと違い、コンサルタントと電話でのやりとりは行いません。

基本的にはサイト上で求人をみつけて自分で応募します。自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)

登録するとすべての求人を見ることができるので、まずは求人を見たいだけという方にもおすすめです。

ジョブメドレー保育士
保育士の求人転職におすすめのジョブメドレーの評判口コミ。完全受け身で転職できる。

ジョブメドレー保育士は保育士だけではなく医療や介護業界の転職にも利用されている転職求人サイトになります。

就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。

すべての求人が公開されており、すぐに応募することもできます。また、すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育士の仕事
保育士さえこ@ブラック脱出済みをフォローする
保育士の手帖
タイトルとURLをコピーしました