嫌いな先輩保育士や園長と合わないなと思った場合の対処法とやってはいけないことを紹介。

【パワハラ・モラハラ】嫌いな先輩・上司の特徴を現役保育士がランキング。対処法は?保育士の人間関係

2020年9月の最新情報 掲載中!!
保育士求人は早いもの勝ちなので、迷っている方はなるべく早く転職サイトへの登録をおすすめします。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!


東京・神奈川・埼玉・千葉・広島・静岡の保育士転職なら【マイナビ保育】

こんにちは。現役の保育士のさえこ(@hoikushisaeko)です。

私は幼稚園、認定こども園、病院内保育室、ベビーシッター、保育園と転職を繰り返すことで今は割とホワイトな職場で働くことができています。

特にブラックだった幼稚園教諭時代の経験から「保育士・幼稚園教諭はガンガン転職すべき」と考えています。

何度も転職を繰り返すことで少しずつ働きやすい職場に移っていくことができました。今後もなにか不満があればまた転職するつもりです。

転職の際は主に転職サイトを活用していました。「マイナビ保育士」や「保育ひろば」は求人数が多く、対応力が高いのでおすすめです。

保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。
  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。すべての求人をとりあえず見れるので自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

保育士の皆様。苦手な先輩保育士や園長と合わないなと思うことがある思います。

嫌いな先輩・上司の特徴や苦手な先輩、園長への対処法も紹介します。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉・広島・静岡の保育士転職なら【マイナビ保育】

嫌いな先輩保育士、園長の特徴とは?

パワハラ・モラハラをする

当たり前ですがパワハラ・モラハラをする人は人間として最低です。

  • 暴言を履く
  • 嫌味を言う
  • 意見を押しつける
  • 雑用を押し付ける
  • 仕事を押しつける
  • ボーナスを減らされる
  • 昇給を減らされる
  • 有給休暇を取得させない
  • 早番・遅番を強いる
  • 性格を否定する
  • 身体的特徴を揶揄する
  • 他の保育士と差別する
  • 無視する
  • 理不尽な攻撃をする
  • 子どもの前での叱責する
  • 他の職員の前で叱責する

これから挙げる項目はすべてパワハラ・モラハラの類とも言えます。

指示がころころ変わる

指示がコロコロと変わる保育士は後輩から嫌われます。

前日に「ここはこうしておいて」と言われた指示が翌日には変わっていたり、ひどい場合にはそんな指示はしてないとまで言うことがあります。

しかも指示通り動いて失敗したら知らん顔です。結局その無駄な指示に振り回されてしまって時間が無駄になってしまいます。

多くの場合は指示がころころ変わるということと合わせて、パワハラをしてきます。

自分の指示が変わっているせいで達成できていないことなのに、まるでこっちが悪いかのように責めてきます。

人を好き嫌いで判断する

人を好き嫌いで判断する保育士は嫌われます。

人は好きなものは好きで嫌いなものは嫌いです。論理的な理由があって好きや嫌いになっていないことが多いです。

例えば好きな人がした提案は受け入れられますが、同じ提案を嫌いな人がすると受け入れられないということがあります。

嫌いな人は何をやっても認められないので、本当につらいです。頑張れば頑張るほど嫌な思いをしてしまいます。反面、好きな人には甘いので余計にストレスがたまります。

こういう人に限って明確な好き嫌いな理由を持っておらずなんとなくな理由で人を嫌いになっているので対処の方法も無いです。

自分の非を認めない

頑なに自分の非を認めない保育士は嫌われます。

自分が何かをミスした場合は絶対にそのミスを認めようとせず、ごまかすことに注力します。そのくせ人のミスは人一倍責めてきます。

防御本能が強く、プライドが高いに多い特徴です。謝ったら自分のできない人間だと思われて自分の弱さをさらけ出すことになります。プライドが傷つけられると思っているので、絶対に自分の非を認めません。

他人の悪口ばかり言っている

他人の悪口ばかりいう保育士は嫌われます。特に自分の後輩などの下の立場の人の悪口を言います。他人のネガティブな部分ばかりを見つけて、攻撃的な言葉を使ってきます。

自分のやり方を曲げない

自分が今までやってきた方法に固執して自分のやり方を曲げない保育士は嫌われます。

時代に合わせて保育に必要なスキルや事務作業に必要なスキルというのは変化していますが、非効率な古いやり方に固執し今の時代のやり方に適応しようとしません。

老害と感じる保育士・園長の特徴

皆さんのまわりに「老害」と思う人はいませんか?保育園という業界に限らず、「老害」と言われる存在は会社には一定数いると思います。

世の中には良いベテランの保育士の方もたくさんいらっしゃいます。その一方で若手の保育士からすると「老害」と感じてしまう保育士の人もいると思います。

老害と感じてしまう保育士の特徴と、働いている保育園に老害保育士がにいた場合の付き合い方・対処法について紹介します。

自分の価値観を変えない

老害保育士・園長は自分の仕事の進め方や保育の方針に固執して変化を受け入れません。

保育士は、実際に保育所保育指針が更新されていっているように時代に合わせて新しい知識を取り入れていく必要があります。

保育以外の作業に関してもITの普及などで必要なスキルは変わってきています。

必要なスキルが変わってきている中で、非効率な古いやり方に固執し今の時代のやり方に適応しようとしません。

間違いを認めない

老害保育士・園長は自分の間違いを認めようとしません。もしかしたら間違っているということに気づいてもいないかも知れません。

間違いを認めないので、今後間違いが正される見込みもありません。改善が見込めないのが老害の特徴です。

苦労することが美徳だと思っている

老害保育士・園長は、苦労は美しいもので苦労をすれば能力が高まると思っています。そして、自分がしてきた苦労を若手に強要してきます。加えて、効率良く仕事をした若手保育士に対してサボってるとまで言ってきたりします。

自分は苦労をして成長ができたと思っているかも知れませんがそれは単なる勘違いです。もちろん、苦労をした中に成長につながった部分もあるかも知れませんが、それは単なる遠回りです。

簡単に終わる作業を何倍も時間をかけてやっても得られる結果も身につく能力も変わらないです。

苦労するということ自体に価値はありません。同じ結果を得るのであれば、楽な方を選んで、余った時間を別のことに費やすほうが良い選択です。

非効率は誰も得をしないので、むしろ改善すべきことで、苦労を減らすことはずるいことではないです。

先輩の保育士は、自分が昔した苦労と同じような苦労をしないように改善していくべきです。

他人(若手)を見下す

老害保育士・園長は地位や権力がある場合が多く、他人を見下してきます。

「今時の若者は」という代表的な言葉にあるように、若いというだけで他人を見下し優越的な地位にたとうとします。

場合によっては、自分と若手で明らかに自分が悪いという場合でも他人を責めて見下してきます。

都合が悪くなると年齢を言い訳にする

老害保育士・園長は都合に合わせて自分の年齢を利用します。

例えば、自分の都合が悪くなった場合は、「私おばさんだから」と言い訳にします。自分ができないことは年齢を言い訳にして若手にやらせて、一方で若手が使えないときは立場を逆転させます。

このように、自分の年齢をすべて自分が得するように活用してきます。

老害保育士・園長との付き合い方や対処法

必要以上に関わらない

老害の保育士が同様の場合は必要以上に関わらず、相手にしないのがベストです。

基本的には、文句を言っても改善することはなくむしろ逆に責められてしまうので、相手にするだけ時間の無駄です。

例え、遠回しに注意できたとしても逆上してむしろ園での自分の立場が悪化してしまうこともあるかもしれません。

園長を味方につけれれるのであれば味方にして、距離を置きつつなるべく関わらにようにするのが良いです。

園長が老害だったら転職すべきかも

保育園においては、実は園長などの地位のある立場の人間こそ「老害」が多いかも知れません。

相手にしないようにすべき言ったもの、園長が老害だったら他の保育園に転職すべきだと思います。

園長が老害だと、今後も業務の非効率が改善されにくいです。

ただでさえ国の補助金が決められている世界です。決められた補助金の中で待遇を改善していくには、業務の効率化が必須になります。

これからの保育園ますますITなどを活用した効率化が必要な業界なので、園長が老害だと長時間労働など無駄な部分が改善される見込みが少ないです。

無駄な時間が多い分、他の保育園に努めている保育士と比べても、スキルの面で差が出てきてしまいます。

園長が老害で今後も改善されていく見込みがないなと感じたら早めに見切りをつけて転職をしたほうが無難かなと思います。

嫌いな先輩保育士や園長への対処法は?

割り切る

嫌いな園長や先輩保育士に対して「この人はそういう人なんだ」ということで割り切って我慢するという方法です。

私はこういう場合は勝手にその人の物語を作ります。例えば、理不尽に怒られたとき「この人昨日旦那に浮気されたのかな?」「だから怒っているのか」「それならしかたない」というストーリーを作り出します。

この人はかわいそうな人なんだと思うことで割り切ることができます。もちろん割り切って対処できる段階でなければ、別の手段を考えるべきです。

割り切って我慢して体調を崩してしまってはなんの意味もありません。

反面教師にする

嫌いな園長や先輩保育士の行動に関して、反面教師にして自分の成長に繋げるという方法です。

自分はこんな人間にはならないようにしようと思うことで少し気持ちが楽になることもあると思います。

この方法に関しては、あくまでも実害が出ない範囲の場合に有効な手段だと思います。なにか精神的に自分が追い込まれてしまうような状況では役に立たないかもしれません。

別のことでストレス発散をする

自分の趣味やプライベートでストレスを発散するという方法です。

本質的に対処ではないので、ストレス発散で対処できない状況になったら別の手段を考えるべきです。

(相手の)良い面を見つける

人間誰しも完璧ではなくて欠点があるものです。探せば良い面もあるはずです。同じ出来事や物事をであっても、今の見方とは違った見方をすると気持ちも変わってきます。

その論で行くと、その嫌いな園長や先輩保育士にも良い点があるはずです。良い面が一個も見つからない場合は、無意味なので別の方法を検討しましょう。

さらに上の人に相談する

先輩保育士からなんらかの被害を被っているのであれば、さらに上司にあたる人に相談してみましょう。

園長が苦手な人だった場合は、改善はかなり難しいので転職を検討したほうが良いかもしれません。

同僚を味方をつける

苦手な先輩保育士から同じような被害を受けていれば味方にできるかも知れません。

味方にしたからといってなにか改善されるかどうかはわかりませんが愚痴仲間のような人でも、仲間がいれば少しはストレスが軽減されると思います。

上司から受けた嫌がらせは記録する

上司から受けた嫌がらせはできれば内容を記録しておきたいです。メモでも良いですが、ICレコーダーによる記録も良いと思います。

記録して吐き出すだけでもストレス解消になりますし、なにかあった時に証拠としても機能します。

特にパワハラ・モラハラの類であれば、しっかりと記録しておきたいところです。

異動などを願い出る

たくさんの保育園を運営している大きな法人で無い限りは難しいかもしれませんが、別の保育園などに異動を願い出るという方法です。

別の保育園にいけば、その嫌いな園長や先輩保育士と関わらなくて済むようになります。転職と違って給与待遇なども維持できるので良いことずくめです。

組織がきちんと機能していないとこの手段をとるのが難しいのが難点です。

嫌いな先輩保育士や園長への対処法でやってはいけないこと

上司や先輩に期待してはいけない

そもそも論として、上司や先輩保育士に期待すること自体が間違っています。

他人に期待してもしょうがないので、そういう人だと認識して距離をおいて付き合うという事が大事です。

無理して期待に答えようとしない

嫌いな先輩保育士に対して、無理して期待に答えようとしてもあまり意味がありません。そもそも期待に答えたとしても良い結果になるとは言えません。

無理に期待に答えようとせず距離を保って仕事をしたいです。

嫌いな人に歯向かってはいけない

現在が理不尽な状況であれば歯向かったとして、良い結果が得られないことがほとんどだと思います。

これも相手の気分を逆なでしてしまって、より状況が悪化することが考えられます。

「褒める・おだてる」はしない

褒めたり・おだてたりして他人をコントロールするのは得策ではないです。

他人の感情をコントロールするのは自分の感情をコントロールするより遥かに難しいので、かえって逆効果になってしまうこともあります。

褒める・おだてるに限らず自分の行動で他人の感情や行動を変えようとするのは良い方法では無いです。

嫌いな先輩・上司がいる場合は、最終的には転職を検討するしかない

嫌い・苦手な先輩をどうしても受け入れられないという状況になったら転職を考えるしか無いです。なかなか自分の行動で他人を変えるというのは難しいです。もっともやっていけないことの一つが精神を病むまで抱え込んでしまって我慢することです。

このような状態で我慢して働く意味はありません。時間の無駄なので転職で職場を変えて人間関係を一新したほうが早いです。自分の精神を最優先にして行動すべきです。

転職エージェントは保育園の内情にも詳しいです。どういう理由で過去に退職者が出たかということも知っている場合があります。

転職エージェントをうまく利用すると、入職前に人間関係が良い職場を見つけることができます。

転職は、保育士の転職エージェントの利用がおすすめです。「マイナビ保育士」や「保育ひろば」は特におすすめできる転職エージェントになります。

  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。すべての求人をとりあえず見れるので自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)※全国の保育士の求人に対応。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉・広島・静岡の保育士転職なら【マイナビ保育】

現役保育士オススメの保育士就職転職サイト

  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。

紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

になります。どの就職転職エージェントも私自身が利用したことがあるものので、安心してできると思います。しつこく電話をしてくるということもないです。

首都圏で保育士が転職活動をするなら【マイナビ保育士】が断然おすすめです。大手の安心感と非公開求人に強みがあります。

【保育ひろば】は日本全国どちらにお住まいの方でもおすすめできる就職転職エージェントになります。

大事なポイントは 複数の就職転職エージェントに登録する ということです。紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。保育士の就職転職エージェントは「非公開求人」というネット上には公開されない求人をそれぞれサイトごとに持っています。一つの就職転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの高待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

登録後は就職転職エージェントの担当者から電話でのヒアリングがあるので、簡単に希望条件を準備しておくと良いです。

保育士の就職転職エージェントは新卒の保育士の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

マイナビ保育士
マイナビ保育士

日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。

大手ならではの情報収集力ときめ細かい転職サポートが魅力です。

一都三県の保育士の方は登録必須になります。

保育ひろば
保育ひろば

日本全国どこでも転職支援に対応してくれます。

取扱求人数も圧倒的に多く、非公開の求人も多数です。

良い求人が見つかったら教えてくれるので、登録しておいて損はないです。

転職サイトは複数登録がおすすめです。

まずは保育園の求人をたくさん見たい!!

さらに欲張りな方には、

  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。登録するとすべての求人がみれるので、自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)
  • ジョブメドレー保育士 | 就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

の登録がおすすめです。

こちらは、転職エージェントとは違ってご自身で求人を探して応募するスタイルの転職サイトになります。担当者との電話やメールでの面倒なやり取りは不要なので、まずは求人だけを見たい という方にもオススメになります。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育FINE!
転職お祝い金が最大15万円の求人転職サービスのFINE!保育士シンデレラ保育士求人って?

保育Fine!は他の保育士の求人転職サイトと違い、コンサルタントと電話でのやりとりは行いません。

基本的にはサイト上で求人をみつけて自分で応募します。自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)

登録するとすべての求人を見ることができるので、まずは求人を見たいだけという方にもおすすめです。

ジョブメドレー保育士
保育士の求人転職におすすめのジョブメドレーの評判口コミ。完全受け身で転職できる。

ジョブメドレー保育士は保育士だけではなく医療や介護業界の転職にも利用されている転職求人サイトになります。

就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。

すべての求人が公開されており、すぐに応募することもできます。また、すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育士の人間関係
保育士さえこ@ブラック脱出済みをフォローする
保育士の手帖
タイトルとURLをコピーしました