【夜勤】保育士が病院内保育室のパートで楽に稼いだ話。メリット・デメリットは?

【夜勤】保育士が病院内保育室のパートで楽に稼いだ話。メリット・デメリットは?保育施設や保育士の種類と特徴

2020年10月(令和二年)の最新情報 掲載中!!
2021年(令和三年度)に向けての保育士の求人が増えてきています。保育士求人は早いもの勝ちなので、迷っている方はなるべく早く転職サイトへの登録をおすすめします。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!


東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^) → 保育士就職・転職完全マニュアル-ブラックからホワイト保育園を目指す方法 を公開しています。

こんにちは。保育士のさえこ(@hoikushisaeko)です。

私は幼稚園、認定こども園、病院内保育室、ベビーシッター、保育園と転職を繰り返すことで今は割とホワイトな職場で働くことができています。

特にブラックだった幼稚園教諭時代の経験から「保育士・幼稚園教諭はガンガン転職すべき」と考えています。

何度も転職を繰り返すことで少しずつ働きやすい職場に移っていくことができました。今後もなにか不満があればまた転職するつもりです。

転職の際は主に転職サイトを活用していました。「マイナビ保育士」や「保育ひろば」は求人数が多く、対応力が高いのでおすすめです。

保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。
  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。すべての求人をとりあえず見れるので自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

転職を考えている保育士の皆様。保育士に人気が高い病院内保育室ってご存知ですか。

  • 夜勤って大変なんじゃ?
  • 病院内保育室の求人を見たことがない

今回は私の経験をもとに病院内保育室で保育士が働くメリット・デメリットを紹介します。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

病院内保育室とは?

病院内保育室とは、病院が勤務している医療従事者向けにこどもを預けるために実施している保育サービスです。病院は一般企業とは違い24時間体制で運営していることがあり、医師や看護師のこどもは通常の保育園の開演時間だと時間が合わない場合が多いです。そのために病院が福利厚生の一環として保育室を用意しています。そのため多くの病院内保育室は認可保育園ではなく、認可外保育施設である場合がほとんどです。

認可外保育施設については以下の記事でも解説しています。

最近では、認可外保育施設の中でも「企業主導型保育事業」として運営している病院内保育室も増えてきています。企業主導型保育事業については以下の記事でも紹介しています。

病院内保育室の特徴

資格は保育士資格が求められるが、場合によっては無資格でも勤務可能

病院内保育室では保育士資格が求められる場合がほとんどです。ただし、一部の病院内保育室はパートであれば無資格でも勤務が可能の場合があります。これは認可外保育施設なので、認可保育園と比べると保育士の配置基準がゆるくなっているためです。

その場合は、時給は資格有りの方よりも50円から100円程度安くなるのが一般的です。これから保育士を目指す方や資格取得勉強中の方でも就業できる可能性があるのがメリットの一つです。

病院内保育室でも、事業所内保育事業のような場合は、認可保育園になるので、保育士資格が必ず求められる場合が多いです。

いずれにしても、無資格で働けるかどうかは最終的にその園によるので、しっかり確認してから就業を検討しましょう。

24時間体制で保育している

病院内保育室の多くは24時間体制で運営しています。これは、病院が24時間で運営していて、その時間勤務している医師や看護師の子供を預かるためです。病院が24時間空いている場合は、医師や看護師も出勤の必要があります。

当然、病院側としても子どもがいる場合に夜勤を無しということにしてしまうと、人手が足らず運営が回らなくなってしまいます。

毎日24時間体制で保育をしている病院内保育室もあれば、夜勤日が特定の曜日で固定されている病院内保育室もあります。そのような保育室は、子供がいる医師や看護師の夜勤の出勤日を固定することで、保育室が最小限の夜間対応で済ませられるようにしています。

また、保育室は24時間体制で運営しているので、必要な保育士の人数も多くなります。当然ですが、夜勤は時給を高く設定する必要もあります。

預かるのは病院関係者の子供で学童も対象の場合も

基本的に預かるのは病院関係者の子どもたちで、年齢は乳幼児の0歳から小学生までの12歳が対象の場合が多いです。通常の保育園と違い未就学児以上の「学童」までが対象になるのが特徴です。

毎日、預かるこどもの人数や年齢などが異なるため、基本的には異年齢児の縦割り保育が中心となります。日中は他の保育園に通園し、夜間に病院の保育室に通うという場合もあります。

あくまでも経験した個人の感想ですが、医師や看護師の子どもなので割と落ち着いていて言うことを聞く子供が多いという印象です。これは、たまたまその保育室がそうだったというだけかもしれません。

病院が運営しているパターンと会社が運営を委託されている場合に分かれる

病院内保育室は病院が直接運営している場合と、保育園を運営している会社に運営を委託している場合があります。

前者は病院に雇用され、後者の場合は委託されている会社に雇用されます。それ以外にも派遣会社に派遣されるケースもあります。委託されている会社は認可保育園なども運営している大規模な会社であることが多いです。

例えば、保育園運営会社の「ポピンズ」「ライクアカデミー」などは病院の保育室を委託されて運営を行なっています。その場合は、採用された後に希望を出せば認可保育園に異動などもできる可能性もあります。

いずれにしても、普通の保育園とは違い保育料+公費で運営されているわけではなく、病院の福利厚生の一貫なので通常よりも運営資金は潤沢である場合が多いです。

母体が病院なので、昨今よくある、認可外保育施設が給与未払いで倒産して保育士も働けなくなってしまうということが発生しづらい環境であることは間違いないです。

病院内保育室の保育内容は?

年齢は乳幼児の0歳から小学生までの12歳が対象です。通常の保育園と違い「学童」までが対象になっています。毎日、預かるこどもの人数や年齢などがことなるため、基本的には異年齢児の縦割り保育が中心です。

基本的には食事や寝かしつけ、散歩などが保育の内容になります。他の保育園に通園後に夕方から病院内保育室に来るという子も多いため園独自のイベントや行事、手の混んだ制作等はほとんどありません。

そして、通常の保育園と違う最大の特徴は泊まりを伴った保育になります。その場合は、子どもの寝かしつけから朝までを交代で保育士が見守ることになります。預かる人数にもよりますが、基本的に複数以上の保育士が配置されます。夜勤でも一人の保育士がつきっきりということは無いので、安心してください。

病院の規模にもよりますが、子供の人数は認可保育園と比べると圧倒的に少なく、10数人程度であるので、ひとりひとりに寄り添った保育を実現することが可能です。

病院内保育室の人間関係は?

結論から言うと、人間関係は保育室によると思います。私の感覚では病院内保育室は普通の保育園と異なりパートの人数がとても多いということもあり、わりとゆったりとした人間関係の場合が多いと思います。

イベントもあまり無いため、仕事量も少ないので保育園などでよくある、正職員同士の仕事の押し付けあいのような状況になることは少ないです。

イベントも少ないため、こどもの保護者との付き合いも最小限になります。

ただ、泊まりを伴う保育を行うため、保育士同士もより親密な関係が求められることはあると思います。夜間睡眠などを伴うので、普通の認可保育園の関係性よりは、良くも悪くもより素の姿をさらけ出す必要は出てきます。

病院内保育室の給料待遇は?

病院内保育室の待遇は施設によってまちまちです。認可保育園よりも良いところもあれば、そうでないところもあります。病院が直接運営している場合は、待遇がとても良い場合が多いです。

この場合は、病院が直接採用することになるので、採用のハードルもなかなか高いです。

病院から運営を委託されている会社の場合は、基本的には認可保育園と同等の待遇である場合が多いです。

パートの場合は地域にもよりますが1000円から1500円程度の時給になりますが、24時間体制なのでたくさん働くことができるのでたくさん稼ぐことができます。

夜間の午後10時から午前5時までは、基本の時給に1,25倍の賃金を支払う必要があります。なので、時給1250〜1875円程度と夜間は高額になります。

正社員の場合は、時間がとても変則的になってしまいますが、夜勤手当などもつくのでより多く稼ぐことが可能です。

また、夜勤の場合は2〜3時間の仮眠の時間が与えられる場合がほとんどです。仮眠中にも時給が発生するかどうかは、保育室の運営によるとは思いますが、私の場合は時給は発生していました。その代わり、なにかあればすぐ起きて対応できるような状態になっていました。

病院内保育室で楽に稼げるのは夜勤

病院内保育室で楽に稼ぐことができるのは夜勤です。私の場合は、夜勤をメインで病院内保育室でパートで働いていました。

以下が勤務内容です。

  • 17時から翌9時の勤務
  • 拘束時間は16時間
  • 休憩は1時間
  • 仮眠は3-5時間(日による)
  • 夜間の時給は1.25倍
  • 一回の勤務で2万円以上

夜勤と聞くときついイメージがある場合がありますが、私の場合はこども2-3人を2-3人体制で見ていたので負担もすくなく、仮眠もしっかりとることができました。

勤務内容もとても簡単な見守りがメインだったので、身体的にも精神的にも負担は少なかったです。

しかも仮眠中も時給の対象でした。(これは病院内保育室によると思います。仮眠時間は時給が発生しない場合もあります)

私が病院内保育室を辞めた理由

私が病院内保育室を辞めたのは、雇用期間が限定されたパートだったからです。もともと期間が来たら辞めるつもりだったのですが、予想外に居心地がよくて最終的には辞めたくなかったです。

病院内の保育室は年度ごとの利用者に相当のばらつきがあります。それは、毎年、病院に勤めている子どものいる医師や看護師の利用者の人数に変動があるためです。病院も結構人の入れ替わりが多いようで、毎年安定した人数の利用者がいるというわけではないです。

そのため、私のように今年度末までの期間を限定した雇用になることも多いです。もちろん、次年度に利用者が多ければ更新が可能ですが、少ないと契約が終了ということもあります。その代わり、時給は期間を定めない雇用の方と比べると200円程度高く設定されていました。

このように、受入人数が病院の職員の状況に依存するので、夜勤が急になくなるということもありました。年度によっては子供の人数が急に少なくなったりすることもあります。認可保育園に比べると運営は不安定になりがちなのは間違いないです。

【まとめ】病院内保育室のメリット・デメリットは?

私なりに病院内保育室のメリット・デメリットをまとめました。

  • メリット
    • イベントや行事が少ない
    • 人間関係が良い
    • 夜勤があるので稼げる
    • 子供の人数が少ないのでひとりひとりに寄り添うことができる
    • 24時間体制なのでいろいろな働き方を実現できる
  • デメリット
    • 認可外保育施設なので転職の際に評価されないかも
    • 大きな保育園で身につくスキルがつかない
    • 保育内容が物足りないと感じるかも
    • 急な受け入れ人数の増減など運営が不安定

病院内保育室で働くには?

病院の院内保育室で働きたい方は、保育士の転職エージェントに登録するのが一番です。病院内保育室の求人はとても人気が高いので、募集が表に出てくることはあまりないです。

転職エージェントに登録しておいて、良い求人が入ったら紹介してもらうのが最も効率が良い方法です。

マイナビ保育士」や「保育ひろば」は特におすすめできる転職エージェントになります。

  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県・静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • 保育Fine! | ※日本全国の保育士の求人に対応しています。サイト上で求人をみつけて自分で応募します。すべての求人をとりあえず見れるので自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)※全国の保育士の求人に対応。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。
続けて保育士の求人探しの重要なポイントになる『保育士の就職転職サイト・エージェント3選と選ぶ基準を解説』をご覧下さい。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

現役保育士オススメの保育士就職転職サイト

  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。

紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

になります。どの就職転職エージェントも私自身が利用したことがあるものので、安心してできると思います。しつこく電話をしてくるということもないです。

首都圏で保育士が転職活動をするなら【マイナビ保育士】が断然おすすめです。大手の安心感と非公開求人に強みがあります。

【保育ひろば】は日本全国どちらにお住まいの方でもおすすめできる就職転職エージェントになります。

大事なポイントは 複数の就職転職エージェントに登録する ということです。紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。保育士の就職転職エージェントは「非公開求人」というネット上には公開されない求人をそれぞれサイトごとに持っています。一つの就職転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの高待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

登録後は就職転職エージェントの担当者から電話でのヒアリングがあるので、簡単に希望条件を準備しておくと良いです。

保育士の就職転職エージェントは新卒の保育士の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

マイナビ保育士
マイナビ保育士

※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。

大手ならではの情報収集力ときめ細かい転職サポートが魅力です。

一都三県の保育士の方は登録必須になります。

保育ひろば
保育ひろば

日本全国どこでも、正社員・派遣・パート保育士の転職支援に対応してくれます。

取扱求人数も圧倒的に多く、非公開の求人も多数です。

良い求人が見つかったら教えてくれるので、登録しておいて損はないです。

転職サイトは複数登録がおすすめです。

まずは保育園の求人をたくさん見たい!!

さらに欲張りな方には、

  • 保育Fine! | ※日本全国の保育士の求人に対応しています。サイト上で求人をみつけて自分で応募します。登録するとすべての求人がみれるので、自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)
  • ジョブメドレー保育士 | 就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

の登録がおすすめです。

こちらは、転職エージェントとは違ってご自身で求人を探して応募するスタイルの転職サイトになります。担当者との電話やメールでの面倒なやり取りは不要なので、まずは求人だけを見たい という方にもオススメになります。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育FINE!
転職お祝い金が最大15万円の求人転職サービスのFINE!保育士シンデレラ保育士求人って?

保育Fine!は他の保育士の求人転職サイトと違い、コンサルタントと電話でのやりとりは行いません。

基本的にはサイト上で求人をみつけて自分で応募します。自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)

登録するとすべての求人を見ることができるので、まずは求人を見たいだけという方にもおすすめです。※日本全国の保育士の求人に対応しています。

ジョブメドレー保育士
保育士の求人転職におすすめのジョブメドレーの評判口コミ。完全受け身で転職できる。

ジョブメドレー保育士は保育士だけではなく医療や介護業界の転職にも利用されている転職求人サイトになります。

就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。

すべての求人が公開されており、すぐに応募することもできます。また、すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育施設や保育士の種類と特徴
保育士さえこ@ブラック脱出済みをフォローする
保育士の手帖
タイトルとURLをコピーしました