パート保育士が入ったばかりですぐ辞めるのは迷惑?退職の伝え方は?


こんにちは。さえこ@ブラック脱出済み(プロフィール)です。ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^)

私がブラック保育園を脱出するために培ったノウハウを完全無料で公開しています。


パートとして保育園に就業したばかりの保育士の方。

様々な事情でパートとして保育園に入ったばかりだけど、もう辞めたいと感じてしまっている方。

今回は、パート保育士が入ったばかりですぐ辞めるのは迷惑なのか、退職の伝え方について紹介します。

※まずは求人情報を知りたいというだけでもOK!

保育士パートをすぐ辞めるのは迷惑?

状況次第ではありますが、保育士パートをすぐ辞めるというのは、迷惑か迷惑じゃないかで言うと、迷惑だと感じる保育園が多いでしょう。特に、次回のシフトが出来上がった後であれば、あなたが出勤する日に保育士が足りないという状況になります。

他の一般的なアルバイト・パートの職場によっては、ちょっと人数が足りないけど頑張ろうで済む場合もあるかもしれませんが、子どもの命を預かる以上、保育園ではそんな軽率なことは難しいです。そうなると、追加で他の常勤やパートの保育士があなたの代わりに出勤をするということになるでしょう。その代わりを勤めることになる保育士も迷惑だと感じることが多いでしょう。

結論は保育士パートはすぐ辞めても良い

迷惑か迷惑ではないかということでは、迷惑だと感じる人が多いと書きましたが、辞めてよいか悪いかで言えば辞めても良いというのが結論になります。入職したばかりだからといって辞めてはいけない、何日間は働かなければいけない、決まったシフトは全うしなければいけないということはないです。そのことで損害賠償などを請求されるということも無いでしょう。

もちろん、保育園としては、急に人手が足りなくなるので、続けてほしいという意思を見せてくることが多いと思います。状況によっては、園長も怒鳴りつけたり、怒ってくる可能性もあります。ただし、最終的に辞めるということを意思として示せば、無理やり続けさせるというのは現実的には不可能でしょう。

こんな職場はむしろすぐ辞めたほうが良い

冒頭では、保育士パートをすぐ辞めるというのは、迷惑か迷惑じゃないかで言うと、迷惑だと感じる保育園が多いということを書きました。ですが、迷惑をかけているのは、すぐ辞めるパート保育士ではない場合もあります。

事前に聞いていた話と仕事内容が違う

保育園においては、責任や負担を軽減したくて正規ではなくパートで働いているという保育士の方もいらっしゃると思います。もし、事前に面接や求人情報で聞いていた仕事内容と大幅に異なる場合は、むしろすぐに辞めたほうが良いと言えます。まずは、聞いていた条件と違うということを園長等に話してみると良いでしょう。

このまま続けても、我慢し続けなければいけなくなってしまいます。まだ、騙されたと感じながら働き続けるというのは、精神的にもしんどいでしょう。

聞いていた話と条件が違う

パートとして就業するのに際して、面接や求人情報で知らされていた条件があると思いますが、実際に働きだしたら、その条件と異なっていたという場合です。例えば、時給が安かったり、シフトの日数が多かったり少なかったり、希望の曜日と違ったりなどです。

こちらも、まずは、聞いていた条件と違うということを園長等に話してみると良いでしょう。それでも変化が無く、我慢できないようであれば、辞めたほうが良いです。

サービス残業等の法令違反がある

予定より早い出勤を求められたり、残業をしたにも関わらずその分の時給をもらえないサービス残業が発生してしまっている保育園もすぐに辞めたほうが良いです。その保育園にとってはあたり前の運用かもしれませんが、法令違反は法令違反です。働いているはずの時給を損し続けなければいけないことになるので、いち早く辞めて別の保育園で働いたほうが良いでしょう。

人間関係が悪い

人間関係が極端に悪い保育園もすぐに辞めたほうが被害は少ないです。入ったばかりなのに、同僚のサポートも無く放置されてしまったり、冷たく接されてしまったりなどです。長く働けば働くほど、ダメージも増えましし、保育士の仕事を安全に遂行するためには、園内の人間関係も重要なので、今後なにかトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあります。

このような保育園のほうが「迷惑」で、あなたは迷惑行為にあってしまったということになります。むしろ、すぐに辞めたほうが懸命かもしれません。

後ろめたい気持ちがあるなら出来上がったシフトを全うして辞めよう

すぐ辞めたいと思ってしまったパートの保育士の方のなかには、完全に自分に否があるという場合もあると思います。入職した直後に、自分の状況になにか変化があって辞めざるを得なくなってしまう場合もあると思います。そういう場合で、もし自分に後ろめたい気持ちがあるのであれば、既に出来上がっているシフトを全うして、退職するのが良いでしょう。そうすれば、保育園には新たなパートを雇う猶予も生まれますし、出来上がっているシフトの部分については、安全な人数で保育をすることが可能です。

パート保育士がすぐに辞める場合の伝え方は?

入ってすぐなので退職することを伝えにくいということもあると思います。もし、保育園に出勤するタイミングがあれば、その時に伝えるのが良いと思いますが、緊張や不安などで伝えられない場合もあるかもしれません。

電話で伝える

入ってすぐに辞めるのに、直接会って話すのは気が引けるという場合は、電話で伝えるのが良いかもしれません。電話だと、とりあえず明日は出勤してというように言われてしまう可能性もあります
が、辞める意思が固まっている場合はきっぱりとその意思を伝えましょう。

また、入りたてで辞めたいと言いにくかったとしても、保育園に通う子どもの安全や、今後の自分自身のためにも、連絡せずに「バックれる」ようなことはしないほうが良いです。心配して直接家に来てしまったり、退職の手続きがきちんと進まないと、次回移行の就業先の手続き等に支障が出る場合もあるためです。

まとめ:パート保育士が入ったばかりですぐ辞めるのは迷惑?退職の伝え方は?

今回は、パート保育士が入ったばかりですぐ辞めるのは迷惑なのか、退職の伝え方について紹介しました。

結論は保育士パートはすぐ辞めても問題はありません。もし、新たにパート保育士として就業したければ、以下のような保育園だとわかってしまった場合は、むしろすぐに辞めたほうが良いと言えるでしょう。この場合の被害者はあなた自身です。

  • 事前に聞いていた話と仕事内容が違う
  • 聞いていた話と条件が違う
  • サービス残業等の法令違反がある
  • 人間関係が悪い

もし、入ったばかりで辞める必要ができてしまった原因が自分にある場合は、後ろめたい気持ちがあるなら出来上がったシフトを全うして辞めるのが精神衛生上は良いかもしれません。