1年目の保育士は退職・転職は辞めたほうが良い?疑問を保育士が解説!


こんにちは。保育士さえこ@ブラック脱出済み(プロフィール)です。ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^)

私がブラック保育園を脱出するために培ったノウハウを完全無料で公開しています。


1年目の保育士の皆様。入る保育園を間違えたと思っていませんか?

結論は 「1年目でも転職しても良い」 です。

転職したほうが良いのは「実際に1年目でも転職できるし、そのほうが本人にとって良くなる可能性があるから」です。

  • 実際に保育士は1年目でも転職できるから
  • 退職することを伝えるのは労力はかかるが、長い保育士人生においては一瞬のこと
  • 今よりブラック保育園に転職しないということだけに気をつければ良い

なので、1年目で辞めることで転職がうまく出来ないと思う必要はありませんし、転職をすることで自分の保育士としてのキャリアに良い影響があると思うのであれば、1年目でも転職をすべきです。

※まずは求人情報を知りたいというだけでもOK!

1年目の保育士が転職を躊躇してしまうよくある理由

1年目の保育士が転職を躊躇してしまうよくある理由が、

  • 転職に影響があるかもしれない
  • 周囲の反応から辞めにくい

ということです。多くの保育士はこのように考えて退職を躊躇したり、無理して働き続けていることがあると思います。

まず最初に考えてしまうのは、転職活動への影響があるのではないかということです。1年目で辞めた時点で採用してくれる保育園がなくなってしまうのではないかという心配です。

また、1年目で退職するということを告げることによる周囲の反応や反感などが怖いという心配です。

園長や先輩保育士から無責任だと非難されたり、自分の家族からも止められたりしてしまうということです。

結論「1年目でも転職しても良い」

結論「1年目でも転職しても良い」です。

今がどうしても耐えられないほど辛かったり、転職することで現状よりも良くなるという見立てがあるのであれば、1年目でも転職をしても良いと思います。

  • 人間関係
  • 保育環境
  • 給料面
  • 仕事量

など、1年目の保育士が転職したいと思う理由は様々だと思います。このような不満が現状どうしても耐えられ場合であったり、転職することで良くなる可能性があるのであれば、1年目でも転職しても良いです。

今勤めている保育園が良いのか悪いのかわからないという方は、以下の記事も参考にして下さい。

「1年目でも転職しても良い」理由

転職したほうが良いのは「実際に1年目でも転職できるし、そのほうが本人にとって良いから」です。

どうせ同じ一年、若手時代を過ごすのであれば、よりよい環境で働いたほうが保育士個人にとって良いです。

ただ、唯一ネックになるのは、いまよりブラックな保育園に転職してしまう可能性もあるということです。それを避ける方法はこのブログでもたくさん紹介しているのそちらを参考にしてください。

1年目でも転職できる?転職時の影響は?

一般企業においてはどうだかわかりませんが、保育という業界においては、1年目で転職するということはそこまで転職に影響がでることではないです。

「石の上に三年」と、新卒で同じ会社で3年は働かないと駄目!と考える人もいますが、保育業界では、同じ保育園に固執する必要はありません。

確実に影響が無いとは言い切れませんが、退職時期や理由などを理解してくれる保育園もたくさんあります。

現に今私が勤めている保育園でも、過去に保育園でいじめられていた若手の保育士の方が転職してきています。しっかりと状況を説明して転職してきていて、園長としても、その人の過去を理解して採用しています。

特に今は、保育士不足なので、保育園側も保育士を選り好みする余裕はありません。

つまり、影響はゼロではないけど保育士は1年目でも転職できるから転職すれば良いということです。

辞めにくい?

1年目や年度途中で辞めようとすると、基本的には保育園は退職を引き止めてくると思います。

引き止めるというのは保育園側の都合であって、保育士本人のためを思って引き止めているわけではないです。

「あなたは他の保育園では通用しない」

このような言葉を発してくる園長や先輩保育士もいるかもしれませんが、これは嘘でパワハラです。

本当に現時点では通用しないとしても、しっかり育ててくれる保育園はたくさんありますし、そもそも保育士資格を持っている時点で、その人は保育園の即戦力です。

保育士不足なので、今はどこの保育園でも保育士を募集していますし、足りない状況です。

たしかに辞めにくいですが、辞めるのは犯罪でもないです。それを伝えたりするのは労力がかかりますが、どんなに避難されようがその時だけ頑張れば良いです。

いつか辞めるつもりなら、どうせその時に同じ理由で周囲から避難されることになると思います。

1年目で辞めるのは無責任?

子どもに対しての責任は保育園が取るべきですし、保育士は自分自身の人生の責任をとるべきです。

「1年目で辞めるのは無責任」

と、もし園長が言っているなら、それは滑稽ではないでしょうか。保育園が果たすべき責任を保育士に押し付けているだけです。

保護者からもそのようなことを言われることもあるかもしれません。保護者も同様に、保育士のことは考えておらず、自分の子どもことだけを考えています。

辞めると伝えたことで一時的にはストレスがかかることがあると思いますが、これはあくまでも一時的なものです。

毎日、辛い思いをしながら続けるよりかは遥かに楽だと思います。次の転職先でしっかり働こうという意識で転職をすれば、罪悪感を感じる必要もなく、全く問題ないです。

だいいち、辞めると時は1年目だろうと、何年目だろうと同じことを言われることになります。 いつかは辞めてやると思っているなら、その時期が早いか遅いかの違いだけです。

家族からも反対される

家族などからも同様な理由で止められることもあると思います。

  • まだ一年も働いていないんだからわからないでしょ?

家族は、自分のことを思っていってくれていても、必ず正しいことを言ってくれるという存在では無いです。

家族からも反対されて悩んでいたとしても、最終的には自分自信で適切な判断をする必要があると思います。

自力で改善することや時間が経てば変わるとは思わないほうが良い

間違っても自力で改善しようとしたり、時間が経てば変わるとは思わないほうが良いです。

  • 人間関係
  • 保育環境
  • 給料面
  • 仕事量

保育園自体がブラックであるなら、それを一人の保育士が内部から改善していくことはかなり難しいです。そんなことをするのであれば、とっととよりよい保育園に転職したほうが早いです。

また、これらの要素は、時間が経てば解決する性質のものでもないので、自分の居場所を変えてしまったほうが早いです。

これについては以下の記事でも詳細を解説しています。

根本的にブラック保育園というのはそのままブラックで有り続けるので、内部から改善しようとするのは無駄です。

とりあえず転職活動を始めてみれば?

1年目の保育士は転職は辞めたほうが良いか、それとも転職すべきか悩んでいるという方は「とりあえず転職活動をはじめてみる」というのも一つの手段です。

内定を貰ってからも入職を断ることはもちろんできますし、保育園に転職活動をしていることがバレることもないです。おすすめは転職サイトに登録することです。

マイナビ保育士」や「保育ひろば」は特におすすめできる転職サイトになります。

  • マイナビ保育士|全国の正社員・パート保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。登録するとネット上での検索などでは見られない求人情報も得られます。手厚い転職サポートが魅力です。
  • 保育ひろば| ※全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。
保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方、資格取得見込みの方でも利用可能です。

働きながらの転職活動はなかなかハードですが、保育士の転職サイトであれば転職活動に掛かる負担を大分軽減することができます。

土日に相談をしてくれる転職サイトもありますし、転職サイトは土日に面接を行なってくれる保育園も紹介してくれます。

保育園とのやりとりや内定の辞退などもすべて代行してくれるので負担はかなり少ないです。

保育士として勤務しながら、実際に面接を受けてみて、内定を貰うことができれば「1年目でも転職できる」ということが身を持って証明できると思います。

いざ内定を貰ってしまえば、そのことが自信に繋がることもあります。「いつでも辞められる!」と思うと、普段の勤務もだいぶ気が楽になることもあります。

また、第三者である転職サイトの担当者に自分の状況や保育園のことを話すことで、自分の働いている保育園のおかしい点がわかったり、逆に良い点が見えてくることもあります。

保育士自体を辞めようと思っている場合は?

保育士自体が向いてないと感じてしまっていて、保育士を辞めようと思っている方には以下の記事も参考にしてください。

まとめ:1年目の保育士は退職・転職は辞めたほうが良い?疑問を保育士が解説!

1年目の保育士は退職・転職は辞めたほうが良いのかという疑問について解説しました。

1年目で辞めるのは無責任と言われてしまったり、家族から反対される可能性もあるかもしれませんが、

結論としては 「1年目でも転職しても良い」 です。転職したほうが良いのは「実際に1年目でも転職できるし、そのほうが本人にとって良くなる可能性があるから」です。

今の保育園に抱えている不満や人間関係の問題などは、自力で改善することや時間が経てば変わるという可能性は極めて低いです。