保育士転職サイトの利用は本当に無料で安全?個人情報漏洩等の危険性はない?


こんにちは。さえこ@ブラック脱出済み(プロフィール)です。ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^)

私がブラック保育園を脱出するために培ったノウハウを完全無料で公開しています。


転職を考えている保育士の皆様。はじめて転職活動をする際に保育士転職サイトの利用に関して不安に思うことってありますよね。

  • 保育士転職サイトの利用は無料なの?
  • 保育士転職サイトって危なくないの?
  • 個人情報漏洩等の危険性はない?

このような不安は少なからずあると思います。

先に、結論を少し書いておくと、保育士転職サイトの利用は無料です。また、信頼できる大手の保育士転職サイトを利用すれば、利用者の身に何か危険なことが及ぶということはないです。

もちろん、転職先の保育園の選定は、保育士転職サイトまかせではなく、面接や見学を通してきちんと自分自身の基準を持って良し悪しを判断することが大切です。

※まずは求人情報を知りたいというだけでもOK!

保育士転職サイトとは?

保育士転職サイトは、転職や就職を希望する保育士に対して、保育園の求人を紹介し就職をサポートするというサービスになります。

保育士が転職サイトに登録すると、担当者がその保育士の就業の希望条件などを踏まえて、適切な保育園の求人を紹介してくれます。必要であれば、履歴書の添削サポートや面接の練習、面接の同行なども行ってくれます。

また、個人的に保育士転職サイトの良いなと思う点は、保育園に自分の代わりに連絡を取ってくれるということです。面接や見学の日程も空いている日を教えておけば調整してくれますし、ちょっと聞きづらい給料待遇のことも保育園に確認をとってくれます。

内定を辞退するときも転職サイトが行ってくれるので、気を使うことなく辞退が行なえます。

保育士転職サイトの利用は無料?

保育士転職サイトは転職を希望する利用者に利用料金は一切かかりません。 登録料や年会費等も一切かかることはありません。

保育士転職サイトは、転職する保育士を保育園に紹介することで保育園から手数料として報酬を貰っています。多くの転職サイトでは、保育士が転職を決めた場合に紹介料として報酬を受け取ります。

なので、転職する保育士本人からは料金を徴収しないビジネスモデルになっています。もし見に覚えの無い請求等にあった場合は、別の詐欺等の疑いがあるので注意しましょう。

保育士転職サイトの利用に危険性はない?安全?

ネット上のサービスを利用開始する時に気になるのは、安全なのかどうかということですよね。

基本的に名の知れている保育士転職サイトであれば、安全に利用することができます。

ただ「保育士」の転職サイトでは聞いたことが無いですが、嘘の情報で転職を促したりするという話も聞いたことはあります。

そうならないためには できるだけ大手で過去に利用者の多い保育士転職サイトの利用を推奨しています。 大手の保育士転職サイトを利用すれば、利用者の身になにか危険が及ぶということはないでしょう。

いずれの場合でも、転職先の保育園の選定は見学や面接を通して、自分自身の目で見たり、耳で聞いたことなどを大事にして、良し悪しを見極めるということは必須になります。

保育士転職サイトの個人情報漏洩等の危険性は?

保育士転職サイトを利用する上で一つ気になるのは個人情報の漏洩だと思います。個人情報の漏洩を気にする場合は できる限り「大手」の保育士転職サイトの利用がおすすめです。

もちろん、大手だからといって100%個人情報の漏洩がないと言えるわけではありません。例えば、有名なところだと過去にベネッセが個人情報を流出させてしまっています。ベネッセは個人情報漏洩のお詫びとしてユーザーにクオカード500円分を配布しました。それらの費用として約136億円の赤字を被っています。その金額が高いか、安いかということはおいておいて、企業にとって個人情報流出は信頼性を大きく損ない金銭的にも大きな損害があります。

ベネッセはかなり大手の企業ですが、どんなに大手企業でも完全に個人情報の流出を防ぐというのは難しいようです。ですが、大手であればあるほど、個人情報の保護に対する意識も高く、多くの保護策が講じられていることが多いです。

また、 大手企業の中でも後述するPマーク(プライバシーマーク)を取得している会社はさらに安全性が高くおすすめです。

Pマーク(プライバシーマーク)について

Pマークは個人情報保護体制を第三者機関である一般財団法人日本情報経済社会推進協会が認定する制度になります。Pマーク(プライバシーマーク)を取得していると個人情報の取り扱い体制に一定の信頼があるといえます。

Pマークはかなり厳格に審査をされているので、申請をしたら簡単に取得できるというものではありません。個人情報の保護に関して適正に管理・運用されていると認められた場合に付与されるものとなります。

Pマーク(プライバシーマーク)取得のおすすめの保育士転職サイト

Pマーク(プライバシーマーク)を取得しているおすすめの保育士転職サイトを紹介します。

  • マイナビ保育士|全国の正社員・パート保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。登録するとネット上での検索などでは見られない求人情報も得られます。
  • ヒトシア保育| ※全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。登録しないと得ることができない非公開の求人もたくさんあります。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。
保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方、資格取得見込みの方でも利用可能です。

マイナビ保育士を運営している株式会社マイナビ、ヒトシア保育を運営している株式会社ネオキャリアはそれぞれPマーク(プライバシーマーク)を取得している企業になります。

※記事執筆時点の情報になります。Pマークには2年間の有効期限があり、問題等があると更新されない可能性があります。Pマークについては会社のホームページなどから必ず最新の情報を参照してください。

保育士転職サイトの登録に必要な個人情報

サイトによって多少の違うはありますが、保育士転職サイトの登録に必要な個人情報は以下のようなものです。

  • 名前
  • 性別
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 保有資格
  • 就業希望の都道府県
  • 住まいの都道府県

クレジットカードの情報や銀行口座の情報があるわけではないので、仮に情報が漏洩したとしても直接的に金銭的な被害があるということはなさそうです。

もし本当に個人情報の漏洩を気にする場合は、

  • 電話番号はプライベート用とは別に用意する
  • メールアドレスは普段使っているものとは別のアドレスを用意する

という対策を講じれば、仮に流出してしまった場合でも被害を最小限にすることができます。もちろん、これらの対策を保育士転職サイトだけでなく、ネット上などで利用するすべてのサービス等でも講じる必要があります。

【注意】転職先の保育園はしっかりと自分自身で判断しよう!

ここまで、Pマークを取得している大手の保育士転職サイトの利用がおすすめということを説明しました。ですが、安心安全な保育士転職サイトに登録すれば、自動的に転職に成功できるということではありません。 個人情報の保護の対策がきちんと講じられているということと、良い保育園に転職できるということはイコールではありません。

転職サイトは様々な求人を取り扱うので、そのなかにはあなたの希望条件に合わない保育園の求人というのも確実に存在します。ブラック保育園は「ブラック」の看板を掲げているわけではないので、安心安全な転職サイトであっても、ブラック保育園の求人が紛れ込むことはないと言い切ることはできません。

安心安全の保育士の転職サイトを選ぶということは、保育士転職の単なるスタートに過ぎず、その先は、転職サイト任せではなく自分自身で切り開いていく必要があります。転職サイトの担当者も様々なで、希望条件にあう保育園をしっかり一つずつ紹介しようという人もいれば、とにかくたくさん紹介してその中から選んでもらおうと考える人もいます。どちらが良いとか正解というわけではありません。

最終的には自分自身の目でみたことや直接保育園から聞いたことをしっかりと見極めて、より良い自分にあった保育園へ自分の意思で転職するということが大切です。

まとめ:保育士転職サイトの利用は本当に無料?安全?個人情報漏洩等の危険性はない?

今回は、保育士転職サイトの利用は本当に無料?安全?個人情報漏洩等の危険性はないのかということを解説しました。

  • 保育士転職サイトの利用は無料
  • 大手の保育士転職サイトを利用すれば危険性はなく安全
  • 個人情報を守るならPマーク取得の会社の保育士転職サイトの利用がおすすめ

ただし、安心安全な保育士転職サイトに登録すれば、自動的に転職に成功できるということではありません。

一番大切なことは転職先の保育園の選定は、保育士転職サイトまかせではなく、面接や見学を通してきちんと自分自身の基準を持って良し悪しを判断するということです。