保育士試験の受験要件、保育士資格の取得方法などの全概要を解説。

保育士資格の受験要件・取得方法など概要を紹介。これから保育士を目指す方【無資格・未経験・ブランク復帰】

2020年9月の最新情報 掲載中!!
保育士求人は早いもの勝ちなので、迷っている方はなるべく早く転職サイトへの登録をおすすめします。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!


東京・神奈川・埼玉・千葉・広島・静岡の保育士転職なら【マイナビ保育】

こんにちは。現役の保育士のさえこ(@hoikushisaeko)です。

私は幼稚園、認定こども園、病院内保育室、ベビーシッター、保育園と転職を繰り返すことで今は割とホワイトな職場で働くことができています。

特にブラックだった幼稚園教諭時代の経験から「保育士・幼稚園教諭はガンガン転職すべき」と考えています。

何度も転職を繰り返すことで少しずつ働きやすい職場に移っていくことができました。今後もなにか不満があればまた転職するつもりです。

転職の際は主に転職サイトを活用していました。「マイナビ保育士」や「保育ひろば」は求人数が多く、対応力が高いのでおすすめです。

保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。
  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。すべての求人をとりあえず見れるので自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

これから保育士を目指している方。保育士資格の取得方法の概要について紹介します。

条件さえ満たせば誰しもが取得可能性があるのが保育士という資格です。是非参考にしてみてください。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉・広島・静岡の保育士転職なら【マイナビ保育】

保育士資格の取得方法① 養成学校に通う

厚生労働省が指定する養成学校(大学・短大・専門学校)で2〜4年間をかけて指定の科目を履修することで、卒業時に保育士資格を得ることができます。

保育士の資格を取得しつつ、公務員である公立の保育園の保育士への就業を目指す課程などがある専門学校などもあります。また、保育士の資格と合わせて幼稚園教諭の資格なども取得できるようなコースを設定している学校もあります。

公立の保育園は、公務員試験の受験も必要なので別途試験勉強などが必要になるためそれを資格取得の勉強をしつつ行うことができます。

また、夜間主のコースもあり社会人が仕事をしながら通うことができる養成学校などもあります。

基本的に必要な単位を取得して卒業すれば保育士資格を取得することができます。

養成学校の費用目安は?

保育士の専門学校などであれば費用は2年間で200万円前後が目安とすることができます。大学などに通う場合は、4年間で400万円前後の費用がかかりることになります。

これ以外にも、教材費や交通費などの費用がかかります。養成学校に通うために一人暮らしなどが必要な場合はさらに費用が必要になります。

養成学校種類費用
専門学校(2年制)200万円
大学(4年制)400万円

保育士の修学費用の貸付制度有り

保育士資格を取得するために指定の養成学校に通う学生向けに各都道府県では保育士修学資金貸付事業を行っています。

修学に必要な費用の貸付を受けることができます。卒業後保育士として保育施設に就業して勤務を続けると返済免除などの規定もあります。

詳細条件などや定員などは実施している団体によって異なるので注意が必要です。保育士向けの修学費用の貸付制度に関しては以下の記事でも紹介しています。

保育士資格の取得方法② 保育士試験を受ける

2つ目の保育士の資格の取得方法は保育士試験を受けることです。

養成所に通う場合と違って、試験に合格すれば保育士の資格を取得することができます。試験は基本的に年2回実施されています。

そのため、最短で次回の試験に合格すれば保育士の資格を取得することができることになります。費用も受験料のみなので、養成学校に通うよりは安くなる場合もあります。

当然、点数に満たずに受からない場合は毎回受験料がかかるので費用がかさむということもあります。

受験資格

保育士試験には受験するために必要な条件があります。誰でも申し込めば受験できるというわけではなりません。

保育士試験の受験資格は以下の最終学歴によって変わってきます。

  • 大学卒業
  • 大学在学中・中退
  • 短期大学卒業
  • 短期大学在学中
  • 専門学校卒業
  • 専門学校在学中
  • 高等学校卒業
  • 中学卒業
  • 勤務経験による受験資格
  • 海外の学校 卒業
状態受験可否
大学卒業
大学在学中・中退2年以上在学/62単位以上修得
短期大学卒業
短期大学在学中○(年度中に卒業)
専門学校卒業学校教育法に基づいた専修学校であること/卒業した課程が修業年限2年以上の専門課程であること
専門学校在学中学校教育法に基づいた専修学校であること/卒業した課程が修業年限2年以上の専門課程であること(年度中に卒業)
高等学校卒業平成3年3月31日以前に卒業、もしくは、2年以上かつ2880時間以上の保育関連の実務経験
中学卒業5年以上かつ7200時間以上の保育関連の実務経験
海外の学校卒業別途、受験資格の事前確認が必要

ちなみに、保育とは関係のない学部や学科でも受験資格が認められます。

したがって、この条件を満たしていない場合は受験するために実務経験を積む必要があります。

実務経験に認められる施設

保育士試験を受験するために必要な実務経験を積むことができる施設の紹介をします。

高等学校卒業の方、中学校卒業の方は2年以上かつ2880時間以上の保育関連の実務経験、5年以上かつ2880時間以上の保育関連の実務経験がそれぞれ必要です。

  • 児童福祉法第7条に基づく児童福祉施設
  • 保育所(利用定員20名以上)
  • 保育所型認定こども園
  • 幼保連携型認定こども園
  • 児童厚生施設(児童館)
  • 児童養護施設
  • 助産施設
  • 乳児院
  • 母子生活支援施設
  • 障害児入所施設
  • 児童発達支援センター
  • 児童心理治療施設
  • 児童自立支援施設
  • 児童家庭支援センター

下記は別途都道府県知事の受験資格認定が必要です。

  • 認可外保育施設(認証保育園、認定保育園 等を含む)
  • 小規模保育事業(小規模認可保育所 等)
  • 幼稚園型認定こども園
  • 地域裁量型認定こども園
  • 幼稚園(特別支援学校幼稚部を含む)
  • 家庭的保育事業(保育ママ 等)
  • 居宅訪問型保育事業
  • 事業所内保育事業
  • 放課後児童健全育成事業(学童クラブ・放課後児童クラブ・学童保育 等)
  • 一時預かり事業
  • へき地保育(特例保育)
  • 小規模住居型児童養育事業(ファミリーホーム)
  • 障害児通所支援事業(保育所訪問支援事業を除く)
  • 一時保護施設
  • 放課後等デイサービス(児童デイサービス)
  • 院内保育
  • 企業主導型保育事業

無資格の方が実務経験を得るために就業先を探すためには「ほいく畑」という転職サイトがおすすめです。無資格者への支援が充実しています。

試験の概要

難易度・合格率

保育士試験実施の主管である厚生労働省の発表によると平成27年度の保育士試験合格率は22.8%となっています。受験者のおよそ10人に二人程度が合格になる計算になります。

毎年筆記試験の合格率が20%前後で推移していて、実技試験の合格率は80%前後になっています。

筆記試験は9科目があり、実技試験は3科目の中から2科目を選択して受験する形のため、すべての科目に合格する合格率は低くなっています。

筆記試験に合格した科目は3年間有効となります。前年、前々年に合格した科目は免除科目となるので一回の試験ですべての科目に合格する必要はかならずしもありません。

試験の難易度としては範囲が広大のため、特に筆記試験の全科目の合格が難しくなっているということがわかります。

筆記試験の合格科目の有効期限

筆記試験に合格した科目は3年間有効となります。前年、前々年に合格した科目は免除科目となります。

つまり、筆記試験や実技試験で合格した科目は翌年、翌々年の試験では受験が免除されることになります。

一度に合格する必要が必ずしもないのが保育士試験になっています。ただし受験費用などは毎回かかるので注意が必要です。

試験内容

保育士試験の試験内容は以下のようになっています。

  • 筆記試験
    • ○保育原理 ○教育原理及び社会的養護 ○児童家庭福祉 ○社会福祉 ○保育の心理学 ○子どもの保健 ○子どもの食と栄養 ○保育実習理論
  • 実技試験
    • ○保育実習実技(・音楽表現に関する技術 ・造形表現に関する技術 ・言語表現に関する技術)

出題範囲は上記のようになっていて、筆記試験は各分野から10問〜20問が選択式で出題されます。

選択式になるので、小論文や回答を自分で書かせるような問題はありません。

実技試験は、以下のような内容になっています。

1) 音楽表現に関する技術
幼児に歌って聴かせることを想定して、課題曲の両方を弾き歌いする。
求められる力:保育士として必要な歌、伴奏の技術、リズムなど、総合的に豊かな表現ができること。

課題曲
1. 『どんぐりころころ』 (作詞 :青木 存義 作曲:梁田 貞)
2. 『バスごっこ』 (作詞:香山 美子 作曲:湯山 昭)

ピアノ、ギター、アコーディオンのいずれかで演奏すること。(楽譜の持ち込み可)
ピアノの伴奏には市販の楽譜を用いるか、添付楽譜のコードネームを参照して編曲したものを用いる。
ギター、アコーディオンで伴奏する場合には、添付楽譜のコードネームを尊重して演奏すること。
いずれの楽器とも、前奏・後奏を付けてもよい。歌詞は1番のみとする。移調してもよい。
注意1 : ピアノ以外の楽器は持参すること。
注意2 : ギターはアンプの使用を認めないのでアコースティックギターを用いること。
      カポタストの使用は可。
注意3 : アコーディオンは独奏用を用いること。

2) 造形表現に関する技術
保育の一場面を絵画で表現する。
求められる力:保育の状況をイメージした造形表現(情景・人物の描写や色使いなど)ができること。
表現に関する問題文と条件を試験の当日に提示します。
当日示される問題文で設定された一場面を、条件を満たして表現しなさい。
注意1 : 当日の持ち物(試験中机上に置けるもの)
     ①鉛筆またはシャープペンシル(HB~2B)
     ②色鉛筆(12~24色程度)      
      ※1 水溶性色鉛筆の使用も可としますが、水分を塗布することは不可とします。
      ※2 クレヨン・パス・マーカーペン等の使用は不可とします。
      ※3 色鉛筆ケース(筆箱等)を机上に置くことは可とします。
      ※4 摩擦熱で消える色鉛筆は、温度変化により絵が消える可能性があるため、使用は不可とします。
      ※5 携帯用鉛筆削りを会場内に持ち込むことは可としますが、試験時間中に使用する場合は、試験監督員の
        了解を得てから使用してください。
      ※6 受験者の間での用具の貸し借りは認めませんので、忘れないように注意してください。
     ③消しゴム
     ④腕時計(アラーム等の音が鳴らないもの。計算機、電話等の機能のついていないもの。置時計不可)

   上記①~④において、「人物の形をしたイラスト入りのもの」は机上に置けません。(使用不可)

注意2 : 試験時間は45分です。
注意3 : 解答用紙の大きさはA4判とします。絵を描く枠の大きさは縦横19cmとします。
(紙の種類は試験の当日に提示します。)

3) 言語表現に関する技術
3 歳児クラスの子どもに「3分間のお話」をすることを想定し、下記の1~4のお話のうち一つを選択し、
子どもが集中して聴けるようなお話を行う。
求められる力:保育士として必要な基本的な声の出し方、表現上の技術、幼児に対する話し方ができること。

課題
1.「おむすびころりん」(日本の昔話)
2.「ももたろう 」(日本の昔話)
3.「3びきのこぶた 」(イギリスの昔話)
4.「3びきのやぎのがらがらどん」(ノルウェーの昔話)

子どもは15人程度が自分の前にいることを想定する。
一般的なあらすじを通して、3歳の子どもがお話の世界を楽しめるように、3分にまとめてください。
お話の内容をイメージできるよう、適切な身振り・手振りを加えてください。
注意1 : 題名は開始合図のあと、一番最初に子どもに向けて言ってください。
注意2 : 絵本・道具(台本・人形)等の一切の使用は禁止です。
     絵本を読んだり、道具を使ったりした場合は、不正行為になりますので注意してください。
      不正行為とみなされた場合、実技試験は無効となるほか、当該年試験から3年以内の期間で受験が
      できなくなる場合があります。(児童福祉法施行規則第6条の14第2項)
注意3 : 3分間は退出できません。時間はタイマーで計ります。
注意4 : 子どもに見立てた椅子等を前方に用意します。

実技試験は3科目のうち、2科目を選択して受験します。

そのため、ピアノが苦手な場合は「造形表現に関する技術」「言語表現に関する技術」のを選択して受験するということが可能です。

ピアノが全くできなくても保育士試験であれば、保育士資格を取得することは可能になっています。

試験日程

令和元年度の試験日程は以下の様になっています。あくまでも令和元年度の例になりますが、おおよそ毎年同様の時期に試験が行われています。

  • 前期試験
    • 筆記試験:平成31年4月20日(土)、21日(日)
    • 実技試験:平成31年6月30日(日)
  • 後期試験
    • 筆記試験:令和元年10月19日(土)、20日(日)
    • 実技試験:令和元年12月8日(日)

令和2年度の試験日程は以下の様になっています。

  • 前期試験
    • 筆記試験:令和2年4月18日(土)、19日(日)
    • 実技試験:令和2年6月28日(日)
  • 後期試験
    • 筆記試験:令和2年10月24日(土)、25日(日)
    • 実技試験:令和2年12月13日(日)

保育士試験は年二回の受験機会があります。

注意が必要なのは自然災害などで中止になった場合には基本的に再試験が行われない点です。

試験会場

試験会場は各都道府県ごとに設置されています。各都道府県ごとに一箇所以上の試験会場が設けれるのが通例になっていて受験申請時に選択する形になります。

ちなみに試験会場は年度によって変更される場合があります。

基本的には、都道府県がそこまで遠くに行かなくても受験できるように会場を用意してくれるので安心できます。

受験手続き

筆記試験の2ヶ月前に受験申請の手引の請求が可能になります。そちらの手引をもとに保育士試験の受験申請を行います。

手続きの期限を過ぎてしまうと受験ができなくなるため注意が必要なポイントになります。受験機会は年2回しか無いので、一度逃すと半年後になってしまいます。

受験手数料

保育士試験の受験手数料は、12,700円(税込)+250円(郵送料)= 12,950円 となっています。割と高額な受験費用が必要です。

既に保育士施設などで就業している場合は、都道府県などの施策で保育士資格取得支援が行われている場合もあります。その場合は保育士施設を通して申請すると受験費用や教材代などを一部負担してくれる場合があります。

例として、以下は横浜市で行われている「保育所等保育士資格取得支援事業」の説明になります。

(3)保育所等保育士資格取得支援事業
横浜市内で運営する保育所等の施設の長に対し、当該施設に勤務している保育士資格を有していない保育従事者が保育士資格を取得するために要した養成施設等の受講料等及び受講者の代替となる保育従事者の雇上費の補助を行う。

他の資格による科目免除について

幼稚園教諭

幼稚園教諭の資格をお持ちの場合は、免除申請をすれば「保育の心理学」と「教育原理」と「実技試験」が免除になります。

指定の保育士養成施設で筆記試験に対応する教科目を修得した場合、筆記試験科目が免除されます。

また、現在は幼稚園教諭免許保持者は特例制度があり、3年間の幼稚園での実務経験があれば、保育士試験を全科目免除される制度が期間限定で実施されています。

詳細は以下の記事で解説しています。

社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士

社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士をお持ちの場合は、免除申請により「社会的養護」・「児童家庭福祉」・「社会福祉」が免除になります。

地域限定保育士試験

通常の保育士試験とは別に地域によっては地域限定保育士試験を実施している場合があります。

通常の保育士試験との違いは、

実技試験が実務研修になる場合があるのと、資格取得後3年間は取得した地域でのみ就業が可能になる点です。3年後以降は日本全国で就業が可能です。

試験の難易度などは同じのため、受験機会を年2回から3回以上に増やせる場合があります。

実施の有無は年度によってことなるので注意が必要です。

主な保育士試験の対策勉強方法

独学

書籍やアプリなどを利用した独学での勉強方法です。保育士試験は独学でも十分合格が可能です。

受験範囲が広いためそれなりに時間はかかります。

通信講座

通信講座を利用しての勉強方法は、独学に不安がある方におすすめです。法改正などの最新情報もキャッチすることができます。

費用は少しかかってしまいますが、確実に試験対策を進めることができます。

合格までの目安の期間

最短で半年で合格する人もいれば3年間で少しずつ合格科目を増やしていって合格する方もいます。保育士の受験機会は基本的に年2回なので、受験チャンスは割と多いです。

こればっかりや予備知識や毎日どれくらいの勉強時間をかけられるかによって大きく合格までの期間が変わってきます。

ただ一つ言えることはやる気を出して本気を出せば半年での合格も不可能ではないです。

資格取得後はどうすれば良い?

晴れて保育士試験に合格後は、勤務開始までに保育士登録が必要になります。

登録には2ヶ月程度を要するのでお早めの手続きがおすすめです。

保育士資格取得後に最初に働く保育園もとても重要です。以下の記事でもその重要性について解説しています。

保育園はまだまだブラックが多いので、資格取得後は転職エージェントを通しての就職先を探すのおすすめです。

マイナビ保育士」や「保育ひろば」は特におすすめできる転職エージェントになります。

  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。すべての求人をとりあえず見れるので自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)※全国の保育士の求人に対応。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉・広島・静岡の保育士転職なら【マイナビ保育】

現役保育士オススメの保育士就職転職サイト

  • マイナビ保育士|※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。

紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

になります。どの就職転職エージェントも私自身が利用したことがあるものので、安心してできると思います。しつこく電話をしてくるということもないです。

首都圏で保育士が転職活動をするなら【マイナビ保育士】が断然おすすめです。大手の安心感と非公開求人に強みがあります。

【保育ひろば】は日本全国どちらにお住まいの方でもおすすめできる就職転職エージェントになります。

大事なポイントは 複数の就職転職エージェントに登録する ということです。紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。保育士の就職転職エージェントは「非公開求人」というネット上には公開されない求人をそれぞれサイトごとに持っています。一つの就職転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの高待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

登録後は就職転職エージェントの担当者から電話でのヒアリングがあるので、簡単に希望条件を準備しておくと良いです。

保育士の就職転職エージェントは新卒の保育士の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

マイナビ保育士
マイナビ保育士

日本全国の保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。

大手ならではの情報収集力ときめ細かい転職サポートが魅力です。

一都三県の保育士の方は登録必須になります。

保育ひろば
保育ひろば

日本全国どこでも転職支援に対応してくれます。

取扱求人数も圧倒的に多く、非公開の求人も多数です。

良い求人が見つかったら教えてくれるので、登録しておいて損はないです。

転職サイトは複数登録がおすすめです。

まずは保育園の求人をたくさん見たい!!

さらに欲張りな方には、

  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。登録するとすべての求人がみれるので、自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)
  • ジョブメドレー保育士 | 就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

の登録がおすすめです。

こちらは、転職エージェントとは違ってご自身で求人を探して応募するスタイルの転職サイトになります。担当者との電話やメールでの面倒なやり取りは不要なので、まずは求人だけを見たい という方にもオススメになります。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育FINE!
転職お祝い金が最大15万円の求人転職サービスのFINE!保育士シンデレラ保育士求人って?

保育Fine!は他の保育士の求人転職サイトと違い、コンサルタントと電話でのやりとりは行いません。

基本的にはサイト上で求人をみつけて自分で応募します。自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)

登録するとすべての求人を見ることができるので、まずは求人を見たいだけという方にもおすすめです。

ジョブメドレー保育士
保育士の求人転職におすすめのジョブメドレーの評判口コミ。完全受け身で転職できる。

ジョブメドレー保育士は保育士だけではなく医療や介護業界の転職にも利用されている転職求人サイトになります。

就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。

すべての求人が公開されており、すぐに応募することもできます。また、すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

これから保育士を目指す方【無資格・未経験・ブランク復帰】
保育士さえこ@ブラック脱出済みをフォローする
保育士の手帖
タイトルとURLをコピーしました