保育士の新人イジメはなぜ起きる?対処法はどうすれば良いかを検討。

対処法はどうすれば良いかを検討。保育士の愚痴・文句・意見

2020年8月の最新情報 掲載中!!
保育士求人は早いもの勝ちなので、迷っている方はなるべく早く転職サイトへの登録をおすすめします。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!


東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

新人保育士でイジメられて悩んでしまっている人向けに取れる対処法などを検討してみました。

個人的には、イジメをする人も、そのような状態を放置している保育園も頭が悪いので、とっとと転職してしまうというのが良いと思います。

そして、そう思えるように、メンタルをしっかり保つことが大切だと思います。

※このページを見て 11人 の方がマイナビ保育士に登録しています。(直近1週間)

東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

新人保育士があうイジメの例

新人保育士へのイジメは、新人・未経験という弱い立場なので、その優位的な立場を利用して行われることが多いです。

  • 無視される
  • すぐ怒られる
  • 質問しても答えない
  • 仕事を押し付けてくる

などなど様々だと思います。

これらのイジメにあって、保育士を自体を辞めてしまったり、精神的に病んでしまって病気になってしまう保育士も少なくないと思います。

保育士の新人イジメはシンプルに頭が悪い

イジメをしている先輩はもちろん、それを見てみぬ振りをしたり、助けに回らない周囲の人、そして、保育園をそのような状態している園長などもシンプルに頭が悪いということが言えると思います。

もちろん、園長が率先して新人をイジメているような保育園は論外です。イジメをするくらいなら最初から雇用しなければ良いですよね。

保育園で働く保育士に限ったことではないかもしれませんが、特に保育園は、誰かの負担が増えれば、誰かの負担が減るという構図が往々にして起きやすい職場だと思います。

例えば、誰かの書類仕事が手早く終われば、その人が保育に入って、他の人は書類の仕事を進めることができますよね。そうなると全体の労働時間が少なくなると思います。

新人保育士がしっかり仕事を覚えて、一人前に仕事をこなせるようになれば、全体の負担が減るはずです。

なので、イジメなんてもってのほかで、しっかりと教育して長く働いてもらうことが他の保育士にとっても良いことになります。イジメをしている人はそれをわかっていないので、シンプルに頭が悪いと言えます。

イジメなんかをして辞められてしまっては、また1から採用して、教育し直す必要があります。

経営者目線であっても、雇用した保育士が長く働いてくれること、良いパフォーマンスを発揮しているということはメリットしか無いです。

保育園での新人保育士のイジメの対処法

イジメは人間関係の問題なので、 個人個人で状況が違うのでこれをやったら解決できるという明確な手段はない です。自分に原因がある場合も、相手に問題がある場合もどちらも考えられます。(仮に自分に問題があったとしても、イジメが許されるというわけではありません。)

相手に問題がある場合は、自分の行動をいくら変えても改善されないこともあります。先程も書いたように、イジメをするような保育園、同僚はシンプルに頭が悪いので、正しい行動をしたとしても理解されないことが多いと思います。

そうなると、余計に自分を追い込んでしまうことに繋がります。

大切なことはイジメにあってしまった時にどのようにメンタルを維持すべきかということになると思います。

  • 1. 無理しすぎないこと(自分を追い詰めないこと)
  • 2. 働く保育園の代わりはいくらでもあるということを知ること
  • 3. 悪い保育園ばかりではないということを知ること
  • 4. 柔軟な環境に身を置くこと

になります。これらについて説明します。

精神状態を最低限保ちつつ、イジメの根本的な対処は個人個人の状況に合わせて試行錯誤して改善していくしか無いです。無理なら転職するというのももちろん手段の一つです。

1. 無理しすぎないこと(自分を追い詰めないこと)

まずは、無理しすぎないこと、自分を追い詰めないことです。イジメられているとどうしても自分が悪いという負の感情が出てきてしまうと思います。

イジメられている = 「能力が低い」とか「保育士に向いていない」と勘違いしてしまうことがあります。ただ、この論理は間違っています。

先程も書いたように、イジメは自分に原因がある場合も、相手に問題がある場合もどちらも考えられます。

そして、イジメられている人に認められようと頑張り過ぎてしまったり、自分をぎりぎりまで追い詰めてしまう人も少なくないです。

まずはそうならないように、

2. 働く保育園の代わりはいくらでもあるということを知ること

次に大切なのは、働く保育園の代わりはいくらでもあるということを知ることです。今は保育士不足なので、保育士を募集している求人はとても多いです。

4月入職に限らず、通年で、保育士を募集している求人がたくさんあります。

このブログでも再三に渡って書いていますが、入職後1週間でも半年でも保育士は転職が可能です。自分を追い込んで精神を病んでしまうくらいなら年度末以外の退職も全く問題ないです。

転職の理由も「人間関係が最悪だったから」で問題ないです。

おすすめの方法は、保育士の転職エージェントに登録してしまうということです。「マイナビ保育士(首都圏限定)」や「保育ひろば」は特におすすめできる転職エージェントになります。

  • マイナビ保育士|※ 首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の保育士求人に特に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。すべての求人をとりあえず見れるので自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)※全国の保育士の求人に対応。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

これらの転職サイトに登録してみると、想像以上に保育士の求人があることに驚くと思います。つまり、働く保育園の代わりはいくらでもあるという状態が現実的に理解できます。

無理して、イジメられながらその保育園で働く必要はないということ。これを理解することが精神的な安定にも繋がります。

本当に転職するかどうかは、実際に自分の状況や条件などを踏まえてあとから考えれば良いです。まずは転職しようとしてみて、自分が応募できる保育士の求人が世の中にたくさんあるということを知ることが大切です。

3. 悪い保育園ばかりではないということを知ること

特に、新卒保育士として最初に働いた保育園の人間関係が最悪だと、世の中の保育園のすべてが人間関係が悪く、自分は馴染めないものだと錯覚してしまうこともあります。

でも実際にはそうではなく、保育園は世の中にたくさんあり、人間関係も様々です。

4. 柔軟な環境に身を置くこと

最後に大切なのは、柔軟な環境に身を置くことです。いつでも逃げられるような状態にするということです。これは、働く保育園の代わりはいくらでもあるということを知ることと大きく関わってきます。

  • すぐに引っ越しできるような環境に身を置くこと
  • ある程度貯金をすること

例えば、実家やその周辺の地域に固執してしまうと、保育士不足と言っても地域によっては、すぐに応募できる求人がない場合もあると思います。

また、貯金と言っても高額である必要はありません。一回の引っ越し分と一月分の生活が捻出できれば良いです。貯金がないと、引っ越しもできませんし、退職をしようと思っても給与が途絶えてしまうということを考えると踏み切れないこともあると思います。

そうなってしまうと、虐められて追い詰められていても、逃げ出すことができなくなっていまいます。

ある程度、柔軟な環境に身を置くことが精神的な安定にも繋がってくると思います。

【まとめ】最終的には転職を検討すべき

新人の保育士がイジメに合ってしまった場合の考え方や対処法は以下のようになります。

  • 1. 無理しすぎないこと(自分を追い詰めないこと)
  • 2. 働く保育園の代わりはいくらでもあるということを知ること
  • 3. 悪い保育園ばかりではないということを知ること
  • 4. 柔軟な環境に身を置くこと

まずはこれらを意識して、精神的に追い詰められすぎないようすることが大切です。

そして、イジメは人間関係の問題なので、個人個人で状況が違うのでこれをやったら解決できるといえる明確な手段はないと思います。

それぞれの状況を考えて、「より立場の強い人に相談する」など状況によって取れる手段があると思います。

どうしても対処が無理そうであれば、イジメが起きているような保育園に、人生の時間を費やすのも無駄なので最終的には転職を検討すべきです。

マイナビ保育士(首都圏限定)」や「保育ひろば」は特におすすめできる転職エージェントになります。

  • マイナビ保育士|※ 首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)の保育士求人に特に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。すべての求人をとりあえず見れるので自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)※全国の保育士の求人に対応。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

※このページを見てマイナビ保育士の登録者が増加中!

東京・神奈川・埼玉・千葉の保育士転職なら【マイナビ保育】

現役保育士オススメの保育士就職転職サイト

  • マイナビ保育士|※ 首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)に特に強い保育士転職サイトの最大手です。
  • 保育ひろば| ※日本全国の保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。

紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。

になります。どの就職転職エージェントも私自身が利用したことがあるものので、安心してできると思います。しつこく電話をしてくるということもないです。

首都圏で保育士が転職活動をするなら【マイナビ保育士】が断然おすすめです。大手の安心感と非公開求人に強みがあります。

【保育ひろば】は日本全国どちらにお住まいの方でもおすすめできる就職転職エージェントになります。

大事なポイントは 複数の就職転職エージェントに登録する ということです。紹介できる求人などに差があるため就職転職エージェントは複数社に同時登録して併用がおすすめです。保育士の就職転職エージェントは「非公開求人」というネット上には公開されない求人をそれぞれサイトごとに持っています。一つの就職転職エージェントに登録するだけでは、せっかくの高待遇の非公開求人を見逃してしまう場合があります。

登録後は就職転職エージェントの担当者から電話でのヒアリングがあるので、簡単に希望条件を準備しておくと良いです。

保育士の就職転職エージェントは新卒の保育士の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

マイナビ保育士
マイナビ保育士

首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)に特に強いの保育士転職エージェントです。

大手ならではの情報収集力ときめ細かい転職サポートが魅力です。

一都三県の保育士の方は登録必須になります。

保育ひろば
保育ひろば

日本全国どこでも転職支援に対応してくれます。

取扱求人数も圧倒的に多く、非公開の求人も多数です。

良い求人が見つかったら教えてくれるので、登録しておいて損はないです。

転職サイトは複数登録がおすすめです。

まずは保育園の求人をたくさん見たい!!

さらに欲張りな方には、

  • 保育Fine! | サイト上で求人をみつけて自分で応募します。登録するとすべての求人がみれるので、自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)
  • ジョブメドレー保育士 | 就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

の登録がおすすめです。

こちらは、転職エージェントとは違ってご自身で求人を探して応募するスタイルの転職サイトになります。担当者との電話やメールでの面倒なやり取りは不要なので、まずは求人だけを見たい という方にもオススメになります。すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育FINE!
転職お祝い金が最大15万円の求人転職サービスのFINE!保育士シンデレラ保育士求人って?

保育Fine!は他の保育士の求人転職サイトと違い、コンサルタントと電話でのやりとりは行いません。

基本的にはサイト上で求人をみつけて自分で応募します。自分のペースでまったり転職をしたい人におすすめです(^^)

登録するとすべての求人を見ることができるので、まずは求人を見たいだけという方にもおすすめです。

ジョブメドレー保育士
保育士の求人転職におすすめのジョブメドレーの評判口コミ。完全受け身で転職できる。

ジョブメドレー保育士は保育士だけではなく医療や介護業界の転職にも利用されている転職求人サイトになります。

就職お祝金の制度、カウンセリング、スカウトと多くの機能を備えています。

すべての求人が公開されており、すぐに応募することもできます。また、すぐに転職するつもりはなくても、とりあえず登録して求人を見ることができます。

保育士の愚痴・文句・意見
保育士さえこ@ブラック脱出済みをフォローする
保育士の手帖
タイトルとURLをコピーしました