保育士転職サイトは無資格でも登録利用可能?働ける求人はある?


こんにちは。保育士さえこ@ブラック脱出済み(プロフィール)です。ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^)

私がブラック保育園を脱出するために培ったノウハウを完全無料で公開しています。


無資格の方で保育施設で働きたいと思っている方。保育施設の求人を探しているという方。

  • 保育士転職サイトは無資格でも登録可能?
  • 無資格でも働ける保育施設の求人を紹介してもらえる?

こんな疑問があって利用をためらっている方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、保育士転職サイトは無資格でも登録可能なのか、無資格者が働ける求人の紹介をしてもらうことができるのかという点を説明します。主要な保育士転職サイトごとの情報もまとめているので参考にしてみてください。

スポンサーリンク
※まずは求人情報を知りたいというだけでもOK!

無資格で保育施設で働くことができる?

この記事にたどり着いた方の中にも、そもそも無資格の方が保育施設で働くことができるのかわからないという方もいらっしゃると思います。

結論としては、無資格の方でも保育士施設で保育者として働くことは可能です。

保育園には保育士の配置基準というものがありますが、この基準を上回る部分に関しては無資格者が働いても問題はありません。わかりやすく説明すると保育士10人が必要という状態の場合に、保育士10人+無資格者1人が働くというような状態の場合です。

保育園としては保育士10人のままで運営してもよいのですが、一人追加することでひとりひとりの負担を減らすことができます。このような無資格者の保育者のことを「保育補助」と呼称する保育園が多いです。もちろん、このプラス一人である「保育補助」は保育士資格を持っていても良いのですが、昨今の保育士不足の状況などが原因で、資格保持者が集まらない場合もあります。

つまり、無資格者を採用するかどうかは保育園次第となるので、すべての保育施設で働く枠があるというわけではないので注意が必要です。

スポンサーリンク

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

保育士転職サイトには「無資格」でも応募可能な保育施設の求人が存在します。 もちろん先程も書いたように、保育園が募集するのはまずは保育士の資格をもっている人です。そのため、数としては、あまり多いというわけでは有りません。

保育士転職サイトの求人検索の条件には「無資格」という項目が用意されているものも多いので、公開されている求人であれば調べることができる場合もあります。後ほど主要な保育士転職サイトごとの無資格の求人の取り扱いについて紹介しています。

ただ、無資格の求人に限ったことでは有りませんが、自分の希望するエリアや条件に該当する求人があるかどうかは本当にタイミング次第で、インターネットでは公開されていないことも多いです。なので、無資格だからといって臆せず登録して聞いてみるのが一番早く効率が良いです。

登録してみて求人が無いと言われる可能性もありますが、その場合も料金はかかりませんし、登録しないで悩んでしまっている時間がもったいないです。

保育士資格取得見込みの方場合

無資格であっても確実に資格取得ができる資格取得見込みの方は、保育士転職サイトの登録と利用がほとんど通常通り可能です。確実に資格が取得できるというのはあとは保育士登録を行う手続きをするだけという状態の方や保育士養成学校の卒業見込み者のことです。

保育士資格取得見込みの方は保育士転職サイトが保育園に交渉を行い、入職日を資格取得後などに調整してくれます。そうすることで資格取得後にスムーズに保育園で働き出すことが出来ます。

もっと言うと、保育士資格取得見込みの方は場合によっては資格取得前(保育士登録前)であっても保育園に就業することが可能です。資格取得前は保育補助として就業し、資格取得後はそのまま保育士として就業するという形です。保育園によっては交渉次第でこのような形での就業が可能になるので、転職サイトを利用するメリットが大きいです。

保育士資格取得見込みの方が迷ってしまうのは、保育士転職サイトの登録時の資格の選択欄でどの資格を選択するかということだと思います。「保育士資格取得見込み」という選択肢があれば、そちらを選択しましょう。「保育士資格取得見込み」という選択肢がない場合、確実に資格が取得できるという状態の方は、登録時の段階ではひとまず「保育士」を選んでしまってその後の電話などでいつ資格が取得できるのかを伝えましょう。

子育て支援員の方の場合

「子育て支援員」の方も保育士転職サイトに登録して見る価値は十分にあります。昨今ではパートなどでも「子育て支援員」の方が働くことができる保育施設の求人は増えてきています。

保育士転職サイトは多くの保育施設と繋がりがあるので、そのような求人を紹介してくれる可能性はあるでしょう。

注意点としては、保育士転職サイトの登録時に「子育て支援員」という資格の選択肢が無いことがあるということです。そういう場合は、登録時の段階では「資格無し」などを選んでその後の電話などで「子育て支援員」の資格を保持していることを伝えましょう。求人を紹介してくれる可能性は十分あります。

スポンサーリンク

主要な保育士転職サイトごとに無資格の求人の取り扱いについて紹介

続いて主要な保育士転職サイトごとに無資格の求人の取り扱いについて紹介します。こちらを参考に利用する保育士転職サイトを検討してみるのも良いかもしれません。

ヒトシア保育(旧:保育ひろば)

ヒトシア保育には「無資格」が条件の保育施設の求人が掲載されています。(2021年9月15日時点、非公開求人は除く)無資格の総求人数は検索の仕様上不明です。ヒトシア保育は非公開求人も多いので検索で出ない求人も存在します。

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

マイナビ保育士

マイナビ保育士を確認したところ「無資格」が条件の保育施設の求人は掲載されていません。(2021年9月15日時点、非公開求人は除く)。基本的に無資格者(資格取得見込み者を除く)の登録は受け付ていないようです。

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

ほいく畑

ほいく畑には「無資格・未経験OK」という条件の求人が掲載されています。「無資格・未経験OK」の総求人件数は2421件でした。(2021年9月15日時点、非公開求人は除く)

注意点としては、「無資格・未経験OK」という括りなので、必ずしもすべての求人が無資格OKとは限らないという点になります。

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

保育Fine

保育Fineには「無資格OK」という条件の保育施設の求人が掲載されています。「無資格OK」の総求人件数は196件でした。(2021年9月15日時点、非公開求人は除く)登録時に「無資格」という欄があるので、無資格者の登録を受け付けているということがわかります。(2021年9月15日時点)

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

ミラクス保育

ミラクス保育は登録時に「無資格」という欄があるので、無資格者の登録を受け付けているということがわかります。(2021年9月15日時点)無資格の検索の条件が無いので求人数は把握できませんでした。

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

保育情報どっとこむ

保育情報どっとこむは登録時に「無資格」という欄があるので、無資格者の登録を受け付けているということがわかります。(2021年9月15日時点)無資格の検索の条件が無いので求人数は把握できませんでした。

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

保育のお仕事

登録時に「無資格」という欄があるので、無資格者の登録を受け付けているということがわかります。(2021年9月15日時点)無資格の検索の条件が無いので求人数は把握できませんでした。

保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

スポンサーリンク

保育士転職サイトは「幼稚園教諭」の保持者の方も登録と利用は可能?

多くの保育士転職サイトでは、幼稚園教諭のみの資格保持者でも登録可能で、働く求人も探すことが出来ます。「保育士」転職サイトといっても、その性質上幼稚園の求人も取り扱っている場合があるためです。

以下のどの幼稚園免許状保持者でも基本的に保育士転職サイトに登録が可能で、求人を紹介してもらうことが出来ます。

  • 幼稚園教諭第一種免許状
  • 幼稚園教諭第二種免許状
  • 幼稚園教諭専修免許状

幼稚園教諭の免許のみを持っている場合は多くは「幼稚園」や一部の「認定こども園」での求人が紹介対象になります。

もしくは、幼稚園教諭としての実務経験があるという方は、特例を利用して保育士資格を取得するのがおすすめです。幼稚園教諭免許保持者の特例制度を使えば、大学や専門学校で数単位を取得して申請することで保育士試験免除で保育士資格を取得できます。実務経験はおおむね3年が目安となります。実務経験がない場合でも幼稚園教諭免許保持者は保育士試験のいくつかの科目が免除となる制度もあります。

保育士資格と幼稚園教諭の免許状の両方を持っていれば、基本的にほぼすべての保育施設での就業が可能になるので、一気に求人の選択肢が増えるのでおすすめです。

幼稚園教諭免許保持者の特例制度については以下の記事を参照してみてください。

スポンサーリンク

保育士転職サイトは「看護師」は登録と利用は可能?

基本的にほぼすべての保育士転職サイトでは、看護師資格の保持者の登録が可能で保育施設の求人紹介も受けることが出来ます。

看護師の方が常駐している保育園は多いです。そのため看護師の方は保育士施設でも需要が高くなっています。

看護師の方で迷ってしまうのは保育士向けの転職サイトに登録するか、看護師向けの転職サイトに登録するかということだと思います。

結論としては、保育士施設に就業をしたい方は、保育士転職サイトに登録がおすすめです。 理由は、保育士転職サイトは多くの保育施設との繋がりがあるためです。対して、看護師向けの転職サイトの繋がりが深いのは医療施設になります。保育施設に就業したいのであれば、保育士転職サイトに登録をしたほうが選択肢が多いということになります。

仮にサイト上に看護師向けの求人が無くても、保育施設に直接確認をとれば、応募を受け付けてくれることもあります。それくらい看護師資格の保持者は貴重な存在でもあります。

ただし、注意が必要な点は転職サイトによっては、登録時に「看護師」の資格の選択肢がないことがあります。そういった場合でも気になる求人などがある場合は、登録時の段階では「資格無し」などを選んでその後の電話などで看護師の資格を保持していることを伝えましょう。求人を紹介してくれる可能性は十分あります。

スポンサーリンク

「管理栄養士・栄養士・調理師」は保育士転職サイトの登録と利用は可能?

いくつかの保育士転職サイトでは、管理栄養士・栄養士・調理師の方の登録受付と求人紹介を行っています。

管理栄養士・栄養士・調理師の方が保育施設で働く場合には大きく二通りのパターンがあります。

  • 保育施設に直接雇用されて働く
  • 調理会社などに雇用されて保育施設で働く

保育園は、給食の調理機能を自前で保持している場合と、外部に委託している場合の二種類があるので、このような二種類の形態にわかれています。

前者の「保育施設に直接雇用されて働く」という条件を希望する場合は、保育士転職サイトの利用がおすすめです。保育士転職サイトは多くの保育施設との繋がりがあるので、管理栄養士・栄養士・調理師の求人情報も保有している可能性があります。

保育士転職サイトに登録する場合は、登録時の資格欄に「管理栄養士」「栄養士」「調理師」の選択欄のある保育士転職サイトがおすすめです。

スポンサーリンク

まとめ:保育士転職サイトは無資格でも登録可能?働ける求人はある?

無資格でも登録可能な保育士転職サイトは多いです。もちろん、希望のエリアや条件に該当する求人を確実に紹介してもらえる保証はありません。ですが、登録自体は無料なので登録してみて紹介できる求人がないかどうか聞いてみても損することはありません。

保育施設の求人がなかなか見つからないという方は、試しに登録してみると良いかもしれません。

マイナビ保育士」や「ヒトシア保育(旧:保育ひろば)」は特におすすめできる転職サイトになります。

  • マイナビ保育士|全国の正社員・パート保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。登録するとネット上での検索などでは見られない求人情報も得られます。
  • ヒトシア保育(旧:保育ひろば)| ※全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。登録しないと得ることができない非公開の求人もたくさんあります。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。
保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方、資格取得見込みの方でも利用可能です。