急募・即日のすぐに勤務開始可能な保育士求人の探し方!3月末や1週間前でも可!


こんにちは。保育士さえこ@ブラック脱出済み(プロフィール)です。ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^)

私がブラック保育園を脱出するために培ったノウハウを完全無料で公開しています。


保育士の皆様。事情があってすぐに勤務開始可能な保育士求人を探したい方もいらっしゃると思います。

  • 生活費が足りない
  • とにかくすぐ働き始めたい

個人個人だと思いますが、理由は様々あると思います。

世の中には、最短1週間程度で勤務開始が可能な保育士の求人もあります。注意点もあるため、特徴や探し方を紹介します。

※まずは求人情報を知りたいというだけでもOK!

保育士の就職転職の期間は早くて1ヶ月程度が普通

保育士の就職や転職の期間は早くても1ヶ月程度の期間を要することが普通です。

特に、保育園というのは保育士をたくさん余分に雇うということが金銭的な事情もあって不可能なので、必要な人材を適宜補充していくということになります。

一般企業であれば、常時求人をだしておいて、良い人が面接にきたら採用するということが可能な場合もありますが、保育園ではそうは行かないです。

あくまでも、不足で新たに必要になった人数を雇うという流れ基本になります。なので、保育園求人に応募してから面接、入職の調整などでどうしてもそれくらいの期間はかかってしまいます。

後述もしていますが、将来に退職予定の保育士の求人などを予め出しておくということも多いので、すぐに勤務開始可能という求人は多くはないです。

最短1週間程度で勤務開始が可能な保育士の求人もある

保育士の就職や転職の期間は早くても1ヶ月程度の期間を要することが普通ですが、最短1週間程度で勤務開始が可能な場合もあります。

実際には、保育園側にも様々な事情があって、即日で勤務開始が可能な求人が出ていることがあります。すぐに勤務開始が可能な理由はこのあと説明しています。

すぐに勤務開始可能な保育士の求人の主な理由や特徴

すぐに勤務開始可能な保育士の求人の主な理由や特徴について紹介します。

急に保育士が退職、辞めてしまった

一番あり得る状況が急に雇用していた保育士が辞めてしまったということです。保育業界は通常であれば遅くとも1月前程度、早ければ半年前に退職の意思を伝えることが多いです。

その場合は、その保育士が退職する前に、求人の募集を開始し始めます。そして、その保育士の退職日に合わせて、新しい保育士の入職日を調整します。

一方で、急に保育士が退職した場合は、保育園に登園する園児に対して必要な保育士の人数は決まっているので、一人減ってしまった場合は一人新たに雇用する必要があります。

そうしないと、他の保育士の負担が増加することになります。残業が増えたり、休日出勤が増えるなどです。もしくは、保育士の人数が少ない状態、危険な状態で運営を続けることになっていまいます。

ここで新たな保育士を雇うことができないと、また新たな保育士の離職者を生むことにも繋がります。急な保育士の離職者が出た場合は、保育園はできるだけはやく新しい保育士を雇う必要があります。

そもそも必要な保育士を期間内に雇うことができなかった

前項でも書いたとおり、保育園は、保育士が退職する前に求人の募集を開始し始めます。そして、その保育士の退職日に合わせて、新しい保育士の入職日を調整します。

ですが、その必要な保育士を期間内に雇うことができないという場合があります。

例えば、4月入職で保育士を募集していても、3月までに必要な保育士を雇うことができずに、4月になっても引き続き募集しているという場合になります。

この場合は、既に必要な保育士が足りていない状態になるので、手続きさえ終われば、最短の日程で勤務が可能な場合が多いです。

単純にタイミングが丁度良かった

単純にタイミングがたまたま良くてすぐに勤務開始可能な求人もあります。

保育士の人員増強などが理由で、追加で保育士を雇う必要が出た場合に、保育園としては勤務開始は早ければ早いほどよいという場合があります。

人員増強などでが理由なので、希望の保育士とマッチングすることができれば即採用、即勤務開始ということも不可能ではないということです。

このような求人も最短の日程で勤務開始が可能な場合があります。

大手の保育園の株式会社の求人など

複数の保育園を運営する大手の保育園会社などは、比較的早く入職することが可能です。

これは、同法人が保育園を複数運営しているため、保育士の人員も融通が効くためです。

例えば、近隣に3つの保育園(A、B、C)がある場合、Aで保育士の人員が不足していた場合、Bで新たな保育士を雇って、もともとBで働いていた保育士をAに異動してもらうことで、人員の調整が可能です。

このように、運営している保育園内で人員をローテーションするなどして対応できるため、複数の保育園を運営する大手の保育園会社は最短で入職が可能なことが多いです。

パートや派遣保育士の求人など

パートや派遣など短期間の勤務を前提とした雇用形態は、すぐに入職することができる場合も多いです。

保育士に限らず、パートや派遣は新たに採用がしやすい雇用形態になります。正職員で雇ってしまうと簡単にはクビなどにできないためです。

派遣保育士は特に、急な保育士の人員不足の際に、正職員の保育士を雇うまでのつなぎとして雇用されるケースも多いです。

どうしても近々の生活費が足りない場合などですぐに働きたい場合は、まずはパートや派遣保育士で働いて生活費を稼ぎつつ、正職員への転職をめざすというのも有効だと思います。

最短で勤務開始可能な保育士の求人の注意点

最短で勤務開始可能な保育士の求人には注意点があるので紹介します。

ブラック保育園に入職してしまう可能性は高くなる

「急に保育士が退職してしまった」という理由で保育士を急募しているのであれば、なにか内部で問題があって保育士が急に辞めてしまったのかもしれません。

保育業界は通常であれば遅くとも1月前程度、早ければ半年前に退職の意思を伝えることが多いので、急に辞めるというのはよっぽどのことかもしれません。

もちろん、その保育士の個人的な事情もあるので、一概には言えませんが、なにか内部の問題が起きている可能性もあります。

「そもそも必要な保育士を期間内に雇うことができなかった」という理由であれば、募集していても保育士が集まらないということは待遇にあまり魅力がないのかもしれません。

こちらも、保育園の求人のPR不足や保育士の選り好みのしすぎ等ということもあり得ますが、待遇や評判の悪さなどがあるかもしれません。

「急募」=「ブラック」というわけでは必ずしもありませんが、注意が必要な点になります。

すぐに勤務開始可能な保育士求人の探し方

最後にすぐに勤務開始可能な保育士求人の探し方について解説します。

保育士の転職サイトに登録する

一番おすすめの方法は、保育士の転職サイトに登録するということです。

ハローワークなどは、まずはハローワークに出向いて、該当の求人に対して紹介状を得る必要があります。すぐに勤務開始可能かどうかもその都度確認しなければいけないので、

保育士の転職サイトは登録後、電話でのやりとりがメインになりますし、なによりも既に急募の保育士の求人の情報を持っています。

保育園としても急募の場合は、優先度高めで、転職サイトに依頼をかけているはずです。そうでないと保育園で働く保育士が足りなくなってしまいます。

なので、保育士の転職サイトは登録したらすぐにでも求人を紹介してくれる可能性が高いです。

マイナビ保育士」や「保育ひろば」は特におすすめできる転職サイトになります。

  • マイナビ保育士|全国の正社員・パート保育士の求人に対応しています。特に首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)や広島県、静岡県の保育士求人に強い保育士転職サイトの最大手です。登録するとネット上での検索などでは見られない求人情報も得られます。手厚い転職サポートが魅力です。
  • 保育ひろば| ※全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。特に東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県、愛知県、茨城県にお住まいの保育士の方におすすめです。非公開の求人もたくさんあります。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。
保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方、資格取得見込みの方でも利用可能です。

保育士の派遣会社に登録する

もう一つの手段は、保育士の派遣会社に登録するということです。

前述にも書いたとおり、派遣保育士は保育園が急な保育士人員が足りなくなった際に、まず最初に声がかかる場所です。とりあえず穴を埋めるために、必要な保育士を派遣してほしいためです。

派遣会社としても常に、急募の案件というを抱えているため、すぐに勤務開始が可能な場合もあります。

また、どうしても近々の生活費が足りない場合などですぐに働きたい場合は、まずは派遣保育士で働いて生活費を稼ぎつつ、正職員への転職をめざすというのも有効だと思います。

以下に代表的な信頼できる保育士の派遣会社を紹介しておきます。ちなみに、保育士の派遣会社は転職サイトも行っているので、派遣社員ではなく、正職員やパートなどの相談も可能です。

  • 保育ひろば| ※全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。派遣会社でもあるので、派遣保育士として勤務を検討している方にもおすすめです。ネット上では見れない非公開の求人もたくさんあります。
  • ほいく畑 | ※全国の正社員・派遣・パート保育士の求人に対応しています。派遣会社でもあるので、派遣保育士として勤務を検討している方にもおすすめです。未経験・ブランク有りの方の支援が充実しています。
紹介できる求人などに差があるため転職サイトは複数社に同時登録して併用がおすすめです。就職転職活動が不安な方はまずは簡単な相談目的での登録でも大丈夫です。
保育士の転職サイトは新卒の方や未経験の保育士の方でも利用可能です。

保育ひろば

【保育ひろば】は全国の保育士の求人に対応していて、派遣の求人も豊富です。

保育情報どっとこむ

【保育情報どっとこむ】は東京、横浜、相模原、八王子、大宮、宇都宮、高崎、つくば、新潟、大阪、福岡、広島、名古屋、仙台、札幌に店舗を構えていて全国の保育園の派遣に対応しています。これだけのエリアに店舗があるのは保育情報どっとこむだけです。

ほいく畑

【ほいく畑】は優良派遣事業者として厚生労働省からも認定されている保育士の派遣会社が運営している求人サイトです。派遣の求人も紹介しています。

まとめ:急募・即日のすぐに勤務開始可能な保育士求人の探し方!3月末や1週間前でも可!

急募・即日のすぐに勤務開始可能な保育士求人の特徴や探し方について解説しました。

世の中には、最短1週間程度で勤務開始が可能な保育士の求人もあります。ただし、その分ブラック保育園に入職してしまう可能性は高くなるので注意が必要です。

すぐに勤務開始可能な求人は、保育士の転職サイトに登録したり、保育士派遣会社の利用がおすすめです。