保育士が貯金を増やす方法!平均の貯蓄額や節約方法などを紹介!


こんにちは。保育士さえこ@ブラック脱出済み(プロフィール)です。ブラック幼稚園・保育園を脱出できました(^^)

私がブラック保育園を脱出するために培ったノウハウを完全無料で公開しています。


保育士の皆様。貯金ってしてますか?

安月給と言われている保育士ですが、工夫をすれば貯金にお金を回すことも可能です。

今回は保育士が貯金を増やす方法や保育士の平均の貯蓄額や日々の生活でできる節約方法などを紹介します。

スポンサーリンク
※まずは求人情報を知りたいというだけでもOK!

日本の平均の貯金額は?

まずはイメージを膨らますために日本の貯蓄額を紹介します。貯蓄額は、銀行の貯金や株式などの債券を含めた金額のことを指します。

  • 年代別平均貯蓄額【独身者】
年代平均値中央値貯蓄が無い人の割合
20代128万円5万円45.4%
30代317万円40万円39.7%
40代657万円25万円42.6%
50代1,043万円100万円39.5%
60代1,613万円500万円26.7%
  • 年代別平均貯蓄額【二人以上の世帯】
年代平均値中央値貯蓄が無い人の割合
20代249万円111万円32.2%
30代660万円382万円17.5%
40代942万円550万円22.6%
50代1,481万円900万円17.4%
60代1,849万円1,000万円22.0%

※ 引用元 金融広報中央委員会発表『家計の金融行動に関する世論調査』

スポンサーリンク

保育士の平均の貯金額はいくらぐらい?

保育士に限定した貯蓄の統計情報などは見つかりませんでした。そのため以下の年収の情報から独自の計算で保育士の貯金額を計算してみました。

これらを比較すると保育士の年収は日本全体の平均の7割程度になります。よって貯蓄額も先程の金額の7割程度で算出してみした。

  • 保育士の年代別平均貯蓄額【独身者】(独自計算)
年代平均値
20代89万円
30代221万円
40代459万円
50代730万円
60代1129万円

あくまでも、独自の計算方法で算出した数字になるので、正確な数字ではありませんので参考までにお考えください。

スポンサーリンク

貯金はいくらぐらいあるのが理想?

ここにある数字は独自に調べたものになるので、正確な数字は公的機関の調査などをあらためて参考にしてください。

結婚費用

結婚にかかる費用の相場でいうと、

  • 指輪などで50万円
  • 挙式披露宴で350万円
  • 新婚旅行で50万円

合計で450万円くらいが相場のようです。もちろんこちらは二人の希望によって金額は大きく左右されます。

出産費用

子どもの出産費用は

  • 40万~50万円

くらいが平均となっています。

マイホームにかかる費用

マイホームにかかる費用はエリアはもちろん、注文住宅なのか建売りなのかによっても変わってきます。

それらを平均すると平均で2500〜4000万円と言われています。

ちなみに購入時に必要な頭金は物件購入価格の2割程度がと言われているで 500万円〜800万円程度 が必要になります。

子育てにかかる費用

出産から22年間の養育費は子供一人につき平均総額は 約1600万円 となっています。

もちろん私立学校や、医学部などに入れたいとなるとさらに高額になります。

老後資産

定年退職後の老後資金の目安は最近でも話題になっていますが

  • 一人だと2000万円
  • 夫婦で3000万円

と言われています。しかもこれはこれは年金を考慮した上での金額になります。つまり年金以外にこれらの金額が必要になるということです。

今後、年金の支給金額が減ったり、支給開始年齢が引き上られる可能性は高いので、その場合はさらに多くの資産が必要になります。

スポンサーリンク

保育士が貯金を増やす方法!

ここまで、貯金の目安の金額などを説明しましたが、ここからは本題の保育士が貯金を増やす方法を紹介します。

  • ①家賃を削減する
  • ②光熱費を削減する
  • ③生活費を削減する
  • ④車関連の費用を削減する
  • ⑤通信費を削減する
  • ⑥収入を増やす

これらについて順番に説明していきます。

スポンサーリンク

保育士が貯金を増やす方法①家賃を削減する

まず1つ目は①家賃を削減することです。家賃は生活費の中でも金額が多いので、これを削減できると貯金額を増やすことができます。

実家に住む

貯金を増やすために一番効率が良い方法は実家に住むということです。実家であれば料金もかかりませんし、場合によっては食事も出てきます。光熱費も払う必要が無いので一番良いです。

家庭によってはいくらか生活費としてお金を出してと言われることもあるかもしれませんが、それでも大きな節約になります。都内であれば8万~10万円程度の節約になると思います。

保育士宿舎借り上げ制度を使う

保育士として正職員で保育園に勤務している場合、住んでいる自治体と雇われている法人によっては保育士宿舎借り上げ制度が利用できます。

この制度は、自治体と雇われる保育園によってルールが多少異なりますが、月額8万円程度までの賃貸にほぼ自己負担なしで住むことができるという制度です。

もちろん光熱費などは支払う必要がありますが、年間に換算すると100万円程度が浮く計算になります。月額8万円なら都内でもそれなりの部屋に住むことができると思います。

パートナーと同棲する

彼氏・彼女と同棲することも一つの手段です。単純に支払う家賃も半分ですみますし、食費や光熱費の面でもメリットがあります。

揃える家具も一通りので住むのでその他のコスト削減にも繋がります。

スポンサーリンク

保育士が貯金を増やす方法②光熱費を削減する

2つの目は光熱費の削減です。光熱費は毎月繰り返しかかるので、細かい節約でも最終的には大きな金額になります。

エアコンの掃除する

忘れがちなのがエアコンの掃除です。実はエアコンの掃除は衛生面だけではなく電気代の削減という観点でも重要になります。

エアコンは使っているとホコリが溜まってくるので、定期的にそれを取り除いてください。一年間掃除をしていない場合と比べてエアコンの効きも全然異なってきます。

エアコンは電気代に占める割合も多いので、こまめに掃除をしたほうが良いです。また、エアコンは温度を変えるよりも、風量を上げたほうが電気代の削減になります。設定温度を数度変えて風量を上げると良いです。

扇風機を使う

扇風機はエアコンと比べても電力消費がかなり少ないです。夏はできれば扇風機を使うと良いです。

どうしても耐えられないくらい暑いという場合でも、エアコンと扇風機を併用してエアコンの設定温度を少しだけ高くしましょう。それだけでも効果があります。

節水のシャワーヘッドを使う

お風呂で熱湯を使用すると水道代とガス代がかかります。できれば風呂に水は貯めずにシャワーで過ごすのがベストです。

ただ冬場などはどうしてもお湯をためたいという人は多いはずです。

そういう場合におすすめなのが、節水のシャワーヘッドです。節水のシャワーヘッドは1000円程度で買えるものが多いので、すぐに元をとることができます。

節水のシャワーヘッドは水量が少なくても高い水圧になるようになっています。また、手元のボタンで水のオンオフが切り替えられるものもあるので、わざわざ蛇口をひねって止める必要がなくなります。シャンプーなどをしている際に流しっぱなしにしてしまう人も多いのではないでしょうか。以外にその間にコストがかかっています。

ちなみに節水のシャワーヘッドは賃貸でも取り付けることができます。賃貸を解約する際にもとのシャワーヘッドに戻せば大丈夫です。お風呂の水栓の形状によっては取り付けられる種類が変わってくるのでその点は注意が必要です。

スポンサーリンク

保育士が貯金を増やす方法③生活費を削減する

3つ目の貯金を増やす方法は③生活費を削減する です。

給食のある保育園に就業する

給食のある保育園では保育士も給食を食べるのが一般的です。職員の福利厚生も兼ねているので無料であったり、1食200円程度で昼ごはんを食べられるとことが多いです。

保育園児が食べるものと同じなので(量は大人向け)、栄養の観点からもとてもよい内容になっています。

お弁当の持参が必要無いので、その分食費を抑えることができます。お弁当を作る場合は、食材費以外にも光熱水費も削減できます。単純にお弁当を作る時間も必要なくなるので、時間の節約にも繋がります。

小規模な保育園などでは給食がない場合もあるので、できれば給食がある保育園に就業すると良いです。

飲み物を持参する

一番削減しやすいのが、日々の飲み物代です。ついつい自動販売機やコンビニなどでペットボトルを買ってしまう人も多いと思います。

150円 * 20本 = 3000円

毎日出勤するたびに買うと月に3000円がかかることになります。自分で家で作って水筒を持っていけばほとんど費用はかかりません。

酒やタバコを控える

お酒を飲んだり、タバコを吸っている方は少し控えるか量を少なくできると良いです。お酒やタバコは、別途酒税やタバコ税がかかっているので割高です。

可能であればなるべく控えると経済的にも健康的にも良いです。

嫌な飲み会は参加しない

保育園の職員同士の飲み会などが開かれるところも多いと思います。自分が楽しいと思える場であれば良いですが、先輩や園長に気を使うだけで消耗するだけの飲み会は参加しないのがベターです。

もちろん参加することで良好な人間関係を維持しているという側面もあるかもしれませんが、あまりにもコストが掛かっているようであれば、参加数を減らすことも考えたほうが良いです。

そもそも飲み会に参加しないぐらいで嫌われるような保育園であれば転職を考えても良いと思います。

買い物の基準は必要かどうか

よく言われることが「安いから」という理由で物を買うと失敗することが多いです。所謂「安物買いの銭失い」になります。

様々な買い物をする基準は「そのモノが必要かどうか」にしたほうが良いです。本当に必要なものであれば多少高くても買うべきかもしれません。

自炊で生活費が下がるとは限らない

節約 = 自炊 と考える人が多いと思いますが、必ずしも自炊で生活費が下がるとは限りません。

特に一人暮らしの場合は、自炊はうまくやらないとコストダウンにつながらないことも多いです。買った食材を腐らせて無駄にしてしまったり、調理に時間がかかって光熱費がよりかかってしまうこともあります。

単純に調理時間がかかるので、特に日々が忙しい保育士にとって時間的な負担が増してしまいます。場所や地域などにもよりますが、スーパーで半額になっている弁当を買ったほうが生活費が削減できることも多いです。

一人ぐらいしなら自炊はしないと割り切ってしまうのも良いかもしれません。

  • 食器も調味料も買わない
  • 浮いた時間で副業をする

食器がなければ、部屋も多少狭くても良くなりますし、冷蔵庫も小さくても良いです。

自炊する時間を他のことに費やせれば、最終的には貯金に繋がるかもしれません。

スポンサーリンク

貯金を増やす方法④車関連の費用を削減する

車に関しては都心部であれば持たないのが良いですが、そうもいかない人もいると思います。

少なくとも自動車保険は必ず安いものに見直してみると良いと思います。

スポンサーリンク

貯金を増やす方法⑤通信費を削減する

スマホに関しては、よくわからないからとりあえず大手の通信キャリアの店員から進められたプランにしている人も多いと思います。

実は au/docomo/softbank の料金プランはそのような詳しく人から巧妙に料金を搾取するように作られています。自分は詳しくないからと諦めないで一度スマホ会社の見直しを検討したほうが良いです。

今払っている金額にもよりますが、月額に換算したら 1万から5千円程度削減できる 場合が多いです。

格安SIMなどについては以下の記事で詳しく紹介しています。

また、スマホの機種に関しても特に最近のものは2年以上使えるぐらい高機能なものが多いです。特に10万円以上の高額になってきているので、こだわりがないなら長く使うと良いと思います。

スポンサーリンク

貯金を増やす方法⑥収入を増やす

節約することも貯金に直結しますが、収入を増やすことも大切です。

待遇の良い保育園に転職する

保育士の皆さん。 処遇改善 って知っていますか?

保育士の給料は低い低いと言われていますが、一応国から処遇改善費という形で給料が上乗せされています。

この処遇改善費は保育園が基準を満たさないと保育士に還元されないようになっています。

なので今いる保育園から処遇改善のことを聞かされていなかったり、支給されていない場合があると思います。

そのような保育園であれば、処遇改善が支給される保育園に転職したほうが良いです。

保育園という性質上、極端に待遇が良い保育園というのは少ないですが処遇改善をしっかり保育士に支給している園としていない園では給料に大きな差があります。月額4万円以上差が出ることもあります。

それ以外にも保育士が収入を増やす方法は以下の記事で紹介しています。

副業で稼ぐ

本業の保育園での収入アップはなかなか望めないことが多いと思うので、収入を増やすには副業をするというのもありです。

副業に関しては、個人の趣味や思考などが大切になってくるので、一概にこれをやれば良いということができません。

  • 転売
  • ブログ
  • Youtube
  • 飲食店
  • キャバクラ

など様々な手段があると思います。保育士向けに、ひとつの例をあげるとするならベビーシッターが良いと思います。保育士の経験もいかせますし、副業としてベビーシッターをやっている人も多いです。

ベビーシッターではキッズラインというサービスがおすすめです。キッズラインでのベビーシッターについては以下の記事でも紹介しています。

パートナーを見つける/結婚する

別に玉の輿に乗る必要はなく、単純に結婚して同棲すれば世帯年収が増えます。

保育士のような低賃金の人同士であっても二人合わさればそれなりの世帯年収になります。自炊や家賃、生活費の面でも大きなメリットがあります。

保育士の出会いについては以下の記事でも紹介しています。

スポンサーリンク

まとめ:保育士が貯金を増やす方法!平均の貯蓄額や節約方法などを紹介!

ここまで一般的な貯金についてや保育士が貯金を増やす方法を紹介しました。夫婦と子ども一人の世帯だと 合計平均で5750万円の貯金と2600万円のローン が必要になる計算になります。

保育士として低賃金で働いているとにわかに想像ができない数字になっています。そこで1つ考えてほしいことは「そもそも貯金って必要なのか」という点です。

結婚して結婚式を挙げて出産してマイホームを買って ということを当たり前の既定路線のように考えている人もいると思いますが、一度立ち止まって考えてみると良いかもしれません。

  • 「結婚費用」って本当に300万円もかける必要もある?
  • マイホームって必要?両親の実家を貰えば良くない?

などなどです。もちろんこれに関しては個人の価値観の問題なので良い悪いということは無いです。

  • 一生に一度のことだから結婚式はちゃんとしたい
  • 新築マイホームが憧れ

というのもよく分かります。

必要ない貯金に日々を消耗してしまっては意味がないので、貯金ができなくて悩んでいる人は一度立ち止まって考えてみると良いかもしれません。